西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「特急おおぞら殺人事件」
close

西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「特急おおぞら殺人事件」

渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第26弾。殺人容疑をかけられた亀井刑事の無実を晴らすため、十津川が捜査に乗り出す。神田正輝がゲスト出演。

詳しく見る

渡瀬恒彦、神田正輝、青田典子、堤大二郎、小野武彦、小野ヤスシ、山村紅葉、中西良太、三田村周三、古川理科、山田アキラ、あき竹城、落合豊、伊東四朗 ほか

放送未定
ドラマ・時代劇

みどころ

渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第26弾。今回は殺人容疑をかけられた亀井刑事の無実を晴らすため、十津川が捜査に乗り出す。十津川は亀井を救うことができるのか? ゲストで神田正輝が出演。渡瀬恒彦と神田正輝の実力派二人が組んだ演技は見もの。

【ストーリー】
亀井刑事(伊東四朗)は休暇を取り息子・健一(落合豊)と北海道旅行へ。「スーパー特急おおぞら号」に乗り込むが、車内で健一が誘拐されてしまう。翌日、犯人からの指示で亀井はおおぞら4号に乗車し、犯人から渡されたジュースを口に含み意識を失う。意識が戻ったとき亀井は血まみれのナイフを握っており、そこには男女カップルの死体があった。殺人容疑で逮捕された亀井の冤罪を晴らすため、十津川(渡瀬恒彦)は北海道へ向かった。
捜査により男には傷害罪の前科があり、その事件に亀井が関わっていた事や、彼は森あや子(青田典子)という人物に操られていたことが判明した。森の似顔絵を見た亀井は、三年前自分が手がけた事件の犯人で自殺をしてしまった結城かおり(青田典子・二役)に似ていると気づく。かおりの兄・結城誠(神田正輝)は事件には関係ないと一蹴するが…。

続きを読む

番組データ

出演 渡瀬恒彦、神田正輝、青田典子、堤大二郎、小野武彦、小野ヤスシ、山村紅葉、中西良太、三田村周三、古川理科、山田アキラ、あき竹城、落合豊、伊東四朗 ほか
制作年 2002年
全話数 1話
制作 テレパック/TBS
プロデューサー 森下和清、沼田通嗣
ディレクター・監督 脇田時三
原作 西村京太郎
脚本 水谷龍二

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。