西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「南伊豆高原殺人事件」
close

西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「南伊豆高原殺人事件」

渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第11弾。東京と南伊豆で起こった連続レイプ殺人事件。恐るべき犯人“赤い紐の悪魔”を名コンビが追いつめる!

詳しく見る

渡瀬恒彦、細川直美、山本耕史、宮下直紀、菊池健一郎、八木小織、小野ヤスシ、山村紅葉、若山騎一郎、堤大二郎、大杉漣、伊東四朗 ほか

今月放送
ドラマ・時代劇

みどころ

渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第11弾。今回は十津川と亀井が東京と南伊豆で起こった連続レイプ殺人事件の解決に挑む。「どんなどんでん返しか?という、手に汗握る謎解きがポイント」と、主演の渡瀬恒彦も語るそのストーリー展開には注目だ。またゲストには、実力派俳優・山本耕史が登場。ほか、細川直美、八木小織、宮下直紀、菊池健一郎といった爽やかな顔ぶれも出演している。
【ストーリー】
東京で、同一犯と思われる2件のレイプ殺人事件が発生。被害者はいずれも手首を赤い紐で縛られており、犯人はその残忍な手口から“赤い紐の悪魔”と呼ばれるようになった。そんなある日、十津川警部(渡瀬恒彦)と亀井刑事(伊東四朗)は南伊豆の海岸で、手首に赤い紐の巻かれた女性の腐乱死体が発見されたという知らせを受ける。一連の事件と関連があるとみた二人組は現場へ急行。その車中で、高級レンタル会社「キミヅカ」の主催する美男・美女コンテストへ出場するという美大生・木原夕子(細川直美)ら3人の男女と出会う。

続きを読む

番組データ

出演 渡瀬恒彦、細川直美、山本耕史、宮下直紀、菊池健一郎、八木小織、小野ヤスシ、山村紅葉、若山騎一郎、堤大二郎、大杉漣、伊東四朗 ほか
制作年 1996年
全話数 1話
制作 テレパック/TBS
プロデューサー 森下和清、杉村治司
ディレクター・監督 脇田時三
原作 西村京太郎
脚本 長坂秀佳
その他 ※大杉漣の「漣」は正式には、点が二つのしんにょうです。システムの都合上「漣」となっております。

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

8/30(火)午前8:40〜午前10:20

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。