ザ・サスペンス「影の複合」

出演

国広富之、佐藤万理、山城新伍、小林稔侍、名古屋章、小倉一郎、北村総一郎、山吹まゆみ、かたせ梨乃 ほか

  • 放送未定

最愛の妹を殺されたルポライターの兄が、本職の刑事ですら崩すことができない“鉄壁のアリバイ”を執念で崩していくという、国広富之のキャラクターを充分に生かした推理巨編。犯罪の決定的な証拠となる“指紋”にも、意外なカラクリがあるという、背すじの寒くなるようなテーマであり、アリバイを証明する写真に写された、ある“影”で、自信に満ちた犯人の足元が崩れおちていくラストシーンは、推理ファンには必見。

【ストーリー】
ルポライターの後藤和久(国広富之)は、預金者の口座から巨額の金を無断で流用していた、銀行の支店長自殺事件を追って大阪へやって来た。だか、友達と四国を旅行すると言って途中まで一緒だった妹の千代子(佐藤万理)がその夜、松山のホテルで殺害されていまう。警視庁の佐木刑事(山城新伍)は、千代子の周囲から見つかった指紋や体液から犯人を自殺した支店長を脅して二千万を奪い逃亡中の貸付係長・吉永と断定。しかし、和久は、妹に特定の男がいたとは信じられず、独自に調べを始める。やがて、和久の前に、千代子の会社の同僚の安達(小倉一郎)という男が浮かび上がってくる。

番組基本情報

  • 制作年 : 1983年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 大映テレビ/TBS
  • プロデューサー : 野木小四郎、忠隈昌
  • ディレクター・監督 : 山口和彦
  • 原作 : 津村駿介
  • 脚本 : 岡本克己
TBS1 TBS2