浅見光彦シリーズ「風葬の城」
close

浅見光彦シリーズ「風葬の城」

内田康夫原作・浅見光彦シリーズ第7弾。今回の舞台は白虎隊の故郷・会津。白虎隊の親子の絆同様に、ある親子の絆が悲しい殺人事件を引き起こす。

詳しく見る

辰巳琢郎、加藤治子、村井国夫、山本郁子、井上彩名、平幹二朗、西村和彦、彦摩呂、小松政夫、山下容莉枝、白井晃、左右田一平、樋田慶子、今井和子、渕野俊太、深谷隆、市原清彦、片岡富枝、安食剛、有森也実 ほか

今月放送
ドラマ・時代劇

みどころ

内田康夫原作・浅見光彦シリーズ第7弾。今回の舞台は“白虎隊”の故郷・会津。白虎隊の親子の絆同様に、ある親子の絆が悲しい殺人事件を引き起こす。連続殺人犯の2重3重のトリックを、光彦がひらめきと冷静な判断で解明し、逆に犯人に罠を仕掛けて追い詰める。そこには意外な犯人と結末が…。

【ストーリー】
浅見光彦(辰巳琢郎)はルポライターの仕事で会津市を訪れ、漆器工房を見学中に塗り職人・平野浩司が突然死するのを目撃する。浩司は検死解剖の結果、カプセルに混入された毒物で中毒死した事が判明する。光彦は、浩司が息子の洋一(彦摩呂)から貰ったビタミン剤だと言うカプセルを服用していた事を知り、疑惑を抱き始める。東京で歯科技工士として働く洋一は、父親の通夜に訪れるため、車で帰省したまま行方不明となっていた。光彦は、洋一の幼なじみの安達理紗(有森也実)、洋一が勤務する病院の御曹司・高梨継仁(西村和彦)と共に洋一の行方を捜し始める。するとダム湖付近で洋一の水死体が浮かび上がる…。

続きを読む

番組データ

出演 辰巳琢郎、加藤治子、村井国夫、山本郁子、井上彩名、平幹二朗、西村和彦、彦摩呂、小松政夫、山下容莉枝、白井晃、左右田一平、樋田慶子、今井和子、渕野俊太、深谷隆、市原清彦、片岡富枝、安食剛、有森也実 ほか
制作年 1996年
全話数 1話
制作 テレパック/TBS
プロデューサー 矢口久雄、吉沢雅治
ディレクター・監督 脇田時三
原作 内田康夫
脚本 いとう斗士八
その他 ※辰巳琢郎の「琢」は正式には、「豕」に点が付きます。システムの都合上「琢」となっております。

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

7/28(木)午前8:40〜午前10:20

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。