卒業

出演

中山美穂、織田裕二、仙道敦子、河合美智子、的場浩司、永瀬正敏、佐藤慶、馬渕晴子、田中基、井川比佐志、稲川淳二、山下容莉枝、石堂穣 ほか

  • 放送未定

短大卒業を控えた女子大生を主人公に、人生のステップに差し掛かった彼女たちが就職や恋愛を通して成長していく姿を描いた青春群像ドラマ。就職活動を通して出会った男女の恋愛も交えながら、彼女たちが何を「卒業」していくかがテーマとなる。主演には人気絶頂の中山美穂と織田裕二を迎え、中山は就職や恋愛に悩む等身大の女性の心の痛みを好演。また織田はその恋の相手役となる。2人はこれが初共演で、好意を持ちながらお互い素直になれないもどかしさを上手く表現し、ピッタリ息のあったところを見せた。その他の共演者は仙道敦子、河合美智子、的場浩二、永瀬正敏ら。
【ストーリー】
長野出身の木下かおり(中山美穂)は、短大生活の2年間だけ東京での一人暮らしを許され、就職の決まらない今、両親から長野へ戻ってくるよう迫られている。友人の紀子(仙道敦子)は、短大の成績もよく大手に内定が決まったが、一人暮らしが原因で内定を取り消された。また就職活動の傍らでレポーターの夢を持つ友子(河合美智子)も、夢と現実の狭間で悩んでいた。そんなある日、かおりは履歴書片手に小さな会社を訪ねると、そこで社長の吉沢(織田裕二)と出会う。吉沢はろくに面接もしないでかおりの合格を決めるが、そんな会社に不安を抱きつつもやがて吉沢に惹かれて行く。

番組基本情報

  • 制作年 : 1990年
  • 全話数 : 12話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 八木康夫、伊藤一尋
  • ディレクター・監督 : 近藤邦勝、吉田秋生、加藤浩丈
  • 脚本 : 小松江里子
  • 主題歌 : 笑顔の行方
  • 歌手 : Dreams Come True

エピソードリスト

#1 3ッつの恋のはじまり

#1 3ッつの恋のはじまり

短大2年生のかおり(中山美穂)は学校で、自分と同じく就職活動中の同級生・友子(河合美智子)と紀子(仙道敦子)に出会う。後日、かおりは小さな会社の面接に行くが…。

#2 クリスマスなんて大キライッ!

#2 クリスマスなんて大キライッ!

かおり(中山美穂)は父・新太郎(佐藤慶)に、「就職が決まっているので東京にいたい」と頼む。一方、友子(河合美智子)は聡(織田裕二)の会社でアルバイトを始める。

#3 得意科目は背のびと強がり

#3 得意科目は背のびと強がり

かおり(中山美穂)は新太郎(佐藤慶)に、聡(織田裕二)の会社に就職が決まったとウソをつく。ある日、その採用を取り消そうと、新太郎が上京して来て…。

#4 恋の予習しましたか!

#4 恋の予習しましたか!

かおり(中山美穂)の勝手な行動に腹を立てた父・新太郎(佐藤慶)は、仕送りを止める。生活費に困ったかおりは、仕方なく聡(織田裕二)の会社でバイトをすることに。

#5 セツない課外授業

#5 セツない課外授業

聡(織田裕二)とかおり(中山美穂)のドライブを目撃し、ショックを受けた友子(河合美智子)。かおりは「聡は自分のタイプじゃない」と彼女をなぐさめる。

#6 恋にも追試ありますか?

#6 恋にも追試ありますか?

紀子(仙道敦子)を訪ねた哲夫(永瀬正敏)は、紀子の父・賢次(井川比佐志)と鉢合わせ。そんな中、かおり(中山美穂)は聡(織田裕二)からデートに誘われるが…。

#7 ついに今夜アナタに告白!

#7 ついに今夜アナタに告白!

卒業まであと1カ月。紀子(仙道敦子)は留学の費用を稼ぐため、ホステスのバイトをすることに。一方、かおり(中山美穂)は聡(織田裕二)の会社が大ピンチだと聞き…。

#8 恋の自習は悲しい

#8 恋の自習は悲しい

かおり(中山美穂)は母・文子(馬渕晴子)に聡(織田裕二)を紹介しようと決心する。一方、ホステスとして働き始めた紀子(仙道敦子)は、哲夫(永瀬正敏)に出くわす。

#9 ワタシ、結婚します!

#9 ワタシ、結婚します!

会社が倒産し全てを失った聡(織田裕二)が、かおり(中山美穂)のマンションへやって来る。その晩、かおりは聡を泊めるが、翌朝、父の新太郎(佐藤慶)が突然上京する。

#10 信じてほしい…

#10 信じてほしい…

かおり(中山美穂)は聡(織田裕二)の後を追いかけるが、聡は車で走り去る。その後、かおりと紀子(仙道敦子)の父が娘たちを実家に連れ戻しに来て…。

#11 もう、心ゆらさないで…

#11 もう、心ゆらさないで…

かおり(中山美穂)は長野で銀行員に、友子(河合美智子)は憧れのDJに、紀子(仙道敦子)はアメリカ留学へ。3人はそれぞれ、未来への第一歩を踏み出そうとする。

#12 キミの卒業式

#12 キミの卒業式

かおり(中山美穂)は聡(織田裕二)のことを忘れられないまま、帰郷を決める。そんな中、聡が新幹線で盛岡に帰ると知ったかおりは、卒業式を放り出して東京駅へ向かう。

さらに読み込む

TBS1 TBS2