西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「上野駅殺人事件」
close

西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「上野駅殺人事件」

渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第3弾。上野駅で起きた無差別連続殺人事件に挑む。また、ソープ嬢役に初挑戦した島田陽子にも注目。

詳しく見る

渡瀬恒彦、伊東四朗、島田陽子、梅宮辰夫、大和田伸也、小島三児、保積ぺぺ、古手川伸子、城後光義、岸端宏樹、夏木ゆたか ほか

今月放送
ドラマ・時代劇

みどころ

渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズ第3弾。上野駅で起こった無差別連続殺人事件に、おなじみ十津川警部の推理が冴えわたる! また、島田陽子がソープ嬢の役に初挑戦しているのも見どころのひとつ。捜査協力を渋りながらも、徐々に心を開いていく純朴な女性を島田が熱演。渡瀬恒彦扮する十津川と彼女の駆け引きは見応え十分で、その心理戦が事件解決の糸口となっていく。島田の妖艶ぶりと東北の旅情をたっぷり織り交ぜながら描く本格サスペンスだ。

【ストーリー】
上野駅で青酸カリによる無差別連続殺人事件が発生。犯人は上野駅に対し8千万円を要求し、取引に応じない場合はさらに被害者が出る事を匂わせた。犯人逮捕に絶対の自信を持つ十津川(渡瀬恒彦)は、現金を用意させ、取引に応じる姿勢を見せて、背後から犯人を確保する作戦に出る。取引の際、十津川たちは犯人グループのひとり・朝倉(城後光義)を逮捕したが、完全黙秘を貫き捜査は進展しなかった。ただ、その時現場にいた妙な女を十津川は見逃さなかった。その女はソープ嬢のゆき(島田陽子)だった…。

続きを読む

番組データ

出演 渡瀬恒彦、伊東四朗、島田陽子、梅宮辰夫、大和田伸也、小島三児、保積ぺぺ、古手川伸子、城後光義、岸端宏樹、夏木ゆたか ほか
制作年 1993年
全話数 1話
制作 テレパック/TBS
プロデューサー 森下和清、内野建
ディレクター・監督 脇田時三
原作 西村京太郎
脚本 竹山洋

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

8/21(日)午前9:00〜午前10:40

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。