永田家の故郷・鞆の浦

波止
鞆港はとても穏やかではありますが、漁港として波をふせぐために江戸時代に築かれました。花崗岩の岩が組まれており、延長、修理が繰り返され現在の形になったのは文政7年(1824年)です。ここから見る鞆の風景も赴きがあります。

Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.