永田家の故郷・鞆の浦

常夜燈
鞆の町のシンボルです。安政6年(1859年)に建てられ、長年灯台としての役割を果たしてきました。基礎は海中で、最上部までの高さは約10メートルもあり、石造りの常夜灯としては日本最大です。

Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.