永田家の故郷・鞆の浦

平成いろは丸
海援隊の船「いろは丸」は、紀州藩の船と衝突し、現在も鞆の浦沖の海に沈んでいます。この「いろは丸事件」の交渉場所となった鞆の浦では、平成22年に、鞆港と仙酔島をつなぐ市営の渡し舟として「平成いろは丸」が就航しました。手前にある弁天島から仙酔島へとめぐるおよそ20分ほどの気軽で美しい船旅を楽しんでみませんか?市営のため料金もリーズナブル、出航本数も多く乗る価値ありです!!

Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.