鬼軍曹日記

vol.652015/06/04(木)

場所は変わって
「阿城」という街へ。。。

看護婦たちは行進しながら移動します!!!

この物語の難しい所は・・・
看護婦たちが日本軍から共産党軍へと
編入されてしまう所です!!

なんで日本の赤十字の看護婦たちが
共産党軍の看護婦になって行くのかが、
見所のひとつです!!

気持ちの整理できない人、共産党の精神に
感化されていってしまう人など。
人の心の変化ともろさをしっかりと描いてあるんですよ!!

私自身もそんなことがあったんだと思ったほどです!
実話を元にしたフィクションではありますが、
少なくともここの部分は真実だそうなんです!!

また日本の医療技術も教えていたそうなんです!!

イメージ

イメージ

 共産党の精神を教育されたりしたそうです

当時はたくさんの人達が、
生きる為に仕方なく中国に残り、
生活していったんですね・・・・

忘れてはならないことです!!!

» ごあいさつ

» 2015年8月

» 2015年7月

» 2015年6月

» 2015年5月


公式Twitter

PAGE TOP