コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

「金曜ドラマ オルトロスの犬」

毎週金曜よる10時放送。

コンテンツメニュー


インタビュー

#06 六角精児さん(二宮健役)

Q.「オルトロスの犬」の魅力とは?
人間って、強いところも弱いところもあるし、葛藤もある。僕は、このドラマはもともと人間を見せるドラマだと思っています。二つのウソ、つまり人を生き返らせる力と殺す力という、その圧倒的ウソのおかげで見えてくるのが、人の根底にある欲望ではないでしょうか。
例えば第2話(7月31日放送)で、全財産を差し出して竜崎の力を借りようとした池田成志さん演じる病人の男がいましたよね。でもその男の女房は、密かに財産の一部をバッグに隠していた。ある意味、ああいう醜い部分や、むき出しの人間性を見せるべく作られたお話という気がしています。
そして「こういう部分ってもしかしたら自分の中にもあるかも」とか「自分だったらどうするだろう」と、置き換えて見ることができる。そんな風に自分に問いながらドラマを見るってちょっと大変かもしれないけど、しっかり見ていただくとすごく見応えがあると思います。