現場レポート

2011年11月19日 (土)

vol.36 「 岩城役に宮沢和史さんが出演! 」

明日放送の6話には、 第二次越冬隊隊長・岩城昌隆として、宮沢和史さん が出演されます。

(photo)

「 仕上がりが楽しみです! 」とおっしゃっていた宮沢さん。

岩城はかなり癖のある人物なのですが、クランクインした感想をうかがうと… 「 撮影も途中からの参加ですし、ストーリーとしても途中から割り込んでくるような役柄なので不安はありましたが、みなさんがとても温かく迎えてくださいましたし、ウェルカムなムードを作ってくださったので、その中でお芝居ができたことを嬉しく思います 」 と宮沢さん。

演じられている岩城に関しては、 「 岩城と第一次越冬隊との “ 違和感 ” といいますか、何か “ 違い ” があった方がいいのかなと、台本を読んで感じました。それをどう表現するのか…共演者のみなさんがイメージされている “ 岩城像 ” に出来るだけ近づけたいと思いましたので、福澤監督や共演者のみなさんに相談させていただきました。初日から詰まった撮影だったのですが、たくさんの助言やキーワードをいただき、みなさんに助けられて演じることができました 」 とおっしゃっていました。

宮沢さん演じる岩城の登場も楽しみにしていてくださいね!!

11月20日(日)よる9時放送 日曜劇場 『 南極大陸 』 第6話は、放送時間が変更になる可能性がございます。詳しくは、 「 お知らせ 」 をチェックしてください。


↑このページの一番上へ