現場レポート

2011年12月18日 (日)

vol.46 「 クランクアップコメント! 」

日曜劇場 『 南極大陸 』 最終回 はいかがでしたか?  

必死に生き続けたタロとジロ。
必死に生きようとしたものの命を落としてしまった8頭の犬。
そして、必死に生きよう駆け回り行方不明となった5頭の犬。

「 奇跡 」 を信じた倉持らは、 “ 悲しい再会 ” と “ 嬉しい再会 ” を同時に味わうこととなり、複雑な心境の中、8頭の犬を海に弔いました。タロとジロの再会シーンの撮影中、「 行方不明の犬たち、亡くなった犬たちへの悲しみ、タロとジロが生きていたことへの喜び 」 という心の変化を福澤監督と相談していた木村さん。同様に、東京で知らせを待つ第1次越冬隊チームシーンでも、 「 タロとジロが生きていた喜びは、あとの13頭の犬のことを思うと、どのような感情、喜び方になるのだろう? 」 「素直に喜べるものだろうか? 」 などと、全員が意見を出し合い、撮影直前まで話し合っていました。

犬たちへの想いを考え考えての、最終回のラストシーンとなりました。

『 南極大陸 』 の撮影が始まる前、タロとジロとの再会シーンはもちろん、亡くなってしまった犬たちを弔ったという事実、観測隊員、越冬隊員の思い、「 命 」 を丁寧に描きたい、とおっしゃっていた石丸プロデューサー、伊與田プロデューサー、山田プロデューサーの3名。
みなさんは、 『 南極大陸 』 最終回 を、どのように受け取られたでしょうか?

さて撮影はというと、2月のクランクインから7月の末まで、約半年かけて行われました。
極寒のロケ、炎天下のロケ、何日も何日もスタジオに籠もりっきりの撮影という、過酷なスケジュールではありましたが、現場は明るく、集中高く行われました。チーム 『 南極大陸 』 が無事にクランクアップを迎えられたのは、視聴者の皆さんの応援のおかげです。本当にありがとうございました!

最後にクランクアップの様子をお届けします。

倉持岳志 … 木村拓哉 さん
本当におつかれさまでした。
長い撮影期間ではありましたが、現場が凄く楽しかったので、とても充実していました。
撮影中に震災を経験し、僕らは非被災者ではありますが、“ 日本に元気と勇気を与えられる作品にしよう ” と一生懸命僕らなりにがんばりました。本当にいい経験させていただきました。ありがとうございました。

(photo)

木村さんと共に、番宣番組でも活躍してくれた、タロとジロ!

高岡美雪 … 綾瀬はるか さん
短い期間の参加でしたが、ハードスケジュールの中、笑顔の耐えない現場に出会えたこと、作品に参加できたことを嬉しく思っています。子供たちも元気で、とってもかわいかったです。ありがとうございました。

(photo)

綾瀬さんの笑顔に癒された方も多いのでは?

氷室晴彦 … 堺 雅人 さん
お疲れ様でした。
みなさん、ありがとうございました!
言いたいことはたくさんあるのですが、あとで手紙でも書きます(笑)
根室より寒いです!ありがとうございました!!
(※ 堺さんのクランクアップシーンは、回想シーンで度々登場した、「悪天候の八ヶ岳下山シーン」でした。気温の低い中、何度も大量の水を浴び、ずぶ濡れ状態でのクランクアップとなりました)

(photo)

堺さんのこの笑顔は…クランクアップまで封印されていましたね。

犬塚夏男 … 山本裕典 さん
2月から撮影が始まり、約半年間。
本当に素晴らしいキャストのみなさんと、素晴らしいスタッフの皆さんに囲まれて、1シーン1シーン、震えながら、緊張しながら、もがきながら、僕なりにがんばって犬塚を演じました。
とてもいい作品に出会えて嬉しく思います。ありがとうございました。

(photo)

「最後まで、やっぱり…犬はちょっと苦手でしたね(笑)」と山本くん。

横峰新吉 … 吉沢 悠 さん
根室から半年近く、皆さんと越冬できたことは、本当に楽しく、素晴らしい思い出になりました。『南極大陸』は、僕にとって分岐点となりましたし、もっともっと頑張らなければと考えさせられた作品となりました。『南極大陸』に出会えて、本当によかったです。ありがとうございました。

(photo)

最後は瞳に涙をためながらメッセージをくださった吉沢さん。

船木幾蔵 … 岡田義徳 さん
こんなに長い期間、同じ作品に関われたことは初めてだったので、自分の足りないところが見え、とても勉強になりました。それぞれが本気でぶつかれる、すごく幸せな現場でした。
みなさん、お疲れさまです。ありがとうございました。

(photo)

行進シーンは、撮影直前まで練習されていました!

(photo)

(おまけ) 海上保安庁の制服がステキです!

谷 健之助 … 志賀廣太郎 さん
雪から夏の日照りまで、約半年間、本当にお疲れ様でした。
その間、震災、なでしこジャパンの優勝など、いろいろなことがありました。先日、第1次から第3次までの 「 宗谷 」 の乗組員だった方の記事を読み、この作品に描かれていることは実際にあったことだと改めて実感させられたといいますか、感慨深いものがありました。楽しい日々を過ごせました。ありがとうございました。

(photo)

いつも素敵な笑顔に癒されました、谷先生。

嵐山 肇 … 川村陽介 さん
お疲れさまです。根室からスタートし、約半年…本当に長く、濃い日々でした。僕にとって、一生忘れることのできない現場になったと思います。現場では、お祝いをしていただいたり、気にかけていただいたりと、みなさんに温かく接していただき、すごく充実した、楽しい現場でした。
ありがとうございました。

(photo)

撮影中にお子さんが誕生!現場にてサプライズお祝いをしました〜!

山里万平 … ドロンズ石本 さん
お疲れさまでした。終わっちゃいましたね。半年、早かったなあ。ありがとうございました。
撮影期間中に震災が起り、「撮影を続けるのか?」という苦しい状況になったこともありましたが、皆さんの熱い気持ちと情熱で本当にいい作品になったと思います。また、ずぶの素人に近い僕を育ててくださった皆さん、本当にありがとうございました。素晴らしい作品に参加できたこと、本当に感謝します。撮影は終わってしまいましたが、負けない日本、負けない自分たちで、これからも復興に向けてみんなの力を合わせて頑張っていけたらと思っています。ありがとうございました。

(photo)

「最後オチが見つかりません…」と熱いクランクアップメッセージをくださった石本さん。

白崎 優 … 柴田恭兵 さん
楽しかったです。本当に楽しかったです。
残念なのは、スタッフのみなさんとゆっくり呑めなかったことです(笑)。
今回初めて、木村くんや香川くんとじっくり芝居が出来て、すごく刺激を受けましたし、福澤さんの演出はとても刺激的でした。役者も汗をかきましたが、役者がおちょこ1杯分だとしたら、スタッフはバケツ何杯分もの汗をかきながら頑張ってくれました。その汗に答えられたか不安ではあります。僕は8月で60歳になりました。60歳になる前にこの作品に出会えて本当によかったと思っています。また、みなさんと出会いたいと思います。
70歳になってもよろしくお願いします(笑)。本当にありがとうございました!

(photo)

「諦めません!」白崎隊長のような上司がいれば…と憧れた方が多いのでは?

鮫島純子 … 加藤貴子 さん
私が現場に来る度に、スタッフのみなさんが逞しくなっていく姿を拝見し、ハードなスケジュールの中でも、思いやりと笑顔を忘れないスタッフの方たちの活気あふれる姿に、元気とパワーをもらいました。この作品に関われて、幸せでした。ありがとうございました。

(photo)

ちゃきちゃきで強い日本の母を、雰囲気たっぷりに演じてくださった加藤さん。

横峰奈緒美 … さくら さん
みなさんお疲れさまです。キャストのみなさん、ありがとうございました。スタッフのみなさんは、体力的にも気力的にもギリギリのところで頑張ってらっしゃたと思うのですが、毎回笑顔で迎えていただき、本当に楽しい現場でした。素敵な作品に関われたことを嬉しく思いますし、もうちょっと関わりたかったなと、寂しくも思ったりもします。みなさん、ありがとうございました。

(photo)

「現場に来るのが、楽しみで、楽しみで…」とおっしゃっていたさくらさん。

鮫島直人 … 寺島 進 さん
なでしこジャパン感動しましたね!
なでしこジャパンと「南極大陸」福澤組は、粘り強く諦めない気持ちという部分がリンクしているのではないかと思いました。とても勉強になりました。疲労困憊の中、みなさま、ありがとうごいざいました!

(photo)

「犬大好きなんだよなー」と根室では、常に犬たちと戯れていた寺島さん。

内海典章 … 緒形直人 さん
おつかれさまでした。
スゲーーーーーーーーーーーーーーー楽しかったです!!
みなさん、ありがとうございました。

(photo)

サバっと男らしく現場をまとめてくださった、緒形さん。

星野英太郎 … 香川照之 さん
お疲れ様でした。本当にいいチームだったと思います。男12人でいつも一緒に行動することとなり、最初はどうなることやらと思いました。しかし、途中からはカメラの前で役を作らなくていい状態となり、12人の男のハーモニーが非常に良く、非常に楽な現場でした。何も考えずに、ただセリフだけ覚えてくれば、その人物になれるというパワーがこの現場にはあった気がします。恭兵さんも言われましたが、俳優陣がこのように出来たのは、本当に素晴らしいスタッフに囲まれたからだと思っています。福澤監督やスタッフのみなさんには、僕たちの知らない苦労がたくさんあったと思いますが、その態勢を作っていただき、芝居をさせていただいたことに感謝します。素晴らしいスタッフに、本当に感謝します。本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

(photo)

「やってみなはれ!」香川さん演じる星野の言葉は、どれも温かく印象的でしたね。

(photo)

理想の上司、2人の握手(笑)

番組の感想は ファンメッセージ までお願いします!!

みなさん、応援ありがとうございました!!


↑このページの一番上へ