お知らせ

→お知らせのトップへ戻る

2011.10.17 release

初回平均視聴率 22.2% を記録
瞬間最高視聴率は 25.5%!
今クール連続ドラマ最高視聴率を獲得!

日曜劇場 『 南極大陸 』 をご視聴いただき誠にありがとうございます。
視聴者のみなさまの多大なる応援のおかげで、日曜劇場 『 南極大陸 』 は好調のスタートを切ることができました。
初回2時間5分スペシャルでは、平均視聴率 22.2%、瞬間最高視聴率 25.5% を記録し、同時間帯ダントツ TOP という高聴率を獲得し、今クール連続ドラマの最高視聴率を記録しました。(数字はいずれもビデオリサーチ調べ・関東地区)

瞬間最高視聴率 25.5% を記録したのは、22時37分。
欠陥が発見され南極行きが危ぶまれた観測船・宗谷を、木村演じる倉持を中心として必死の改造・修繕工事が連日行われ、二度目の防水試験に成功し感極まるシーン!
「 南極 」 へと向かう2話以降へ繋がる重要なシーンでの瞬間最高視聴率となりました。

しかし、最高視聴率のシーンに関わらず、前人未到の南極大陸に命懸けで挑んだ人間と樺太犬、国をそして家族を想う気持ち、日本の未来を夢見た子供たち… それぞれが愛する者のために奮闘する姿が心ふるわせる第1話となったのではないでしょうか。

倉持の言った 「 この夢は、日本を変える力を持っているんです 」 という言葉は、今を生きる私達に響き、改めて考えさせられるものにきっとなったはずです。私達の誇る日本を作り、生き抜いた男たち、そしてそれを支えた女たちの生き様を、そしてそこにあるそれぞれの愛の形をぜひ最後まで見届けてください。

主演・木村拓哉さんコメント

沢山の方が作品を受け取ってくれた事、そして、自分でも早く次回が観たいと思える作品になった事が本当に嬉しくて、スタッフや共演者の方々に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!

石丸彰彦プロデューサーコメント

初回の数字を聞き、感謝の気持ちでいっぱいです。
キャスト・スタッフ一同、精魂込めて作った作品がたくさんの皆さんに届ける事ができ、本当によかったと思っています。
2話以降も、全ての想いを作品にぶつけていくつもりですので、是非最後まで見届けて頂きたいです。


↑このページの一番上へ