トピックス|『このミステリーがすごい!』

2015年11月30日月曜日よる9時放送

HOME

トピックス

ライン

2015.11.22
『冬、来たる』みどころ&撮影レポ!

みなさんこんにちは!
オムニバスドラマ「このミステリーがすごい!」、昨年に引き続き今年もミステリーファン納得のラインナップとなっております。本日はその中の1本『冬、来たる』の撮影風景をご紹介します!

『冬、来たる』は檀れいさん演じる末っ子の智秋さん、すぐ上のお姉さんで渡辺真紀起子さん演じる夏依さんキムラ緑子さん演じる長女の春菜さん 3姉妹のお母さん・京子さんが亡くなり、お葬式で久々に顔を合わせたことから物語が始まります。
お母さんの思い出を語る三人、そして智秋さんだけが知る秘密……。

結婚して家を出てしまうと、なかなか姉妹が揃うこともありません。
しかもそれぞれ新しい暮らしがあり、突然の悲しみに打ちひしがれている余裕もなかなか起こらないようです。
智秋さん、夏依さんはお葬式の席でも電話のため、ずっと席を外しっぱなしで春菜さんはおかんむりでいるシーンから3姉妹の撮影はスタートしました。

携帯がない時代の話なんです 久ぶりに訪れた生まれ育った家、もちろん悲しさもあるけれどまだそこまで気持ちが追いつかないというのが心情なのでしょう。お葬式ってやることたくさんありますし。なのに智秋さんも夏依さんも手伝ってくれなくていらだつ春菜さん。
小林監督「本来、3人揃って弔問客を迎えないといけないのに、春菜さんだけがやらされてて怒っているから。智秋、夏依は無理やり抑えつけられたら素直に座れる?」
キムラさん「ちゃんと座ってお母さんにお別れするまで、ニラミ効かせてずっと見てるから!」
渡辺さん「お姉ちゃん、怖―い!」
檀さん「ねー。」
3姉妹として顔を合わせたばかりなのに早くもキャラクターが出来上がっているお三方です!
キムラさんがムードメーカー、明るい渡辺さん、そして完全に末っ子キャラで甘えん坊な一面を見せる檀さん☆この日はとても寒い日だったのですが、仏間に通じる細い廊下にはストーブを置くことも出来ず、それでも文句の一つもなく入念に監督もまじえしっかりとした役作りをする皆さんです。

姉妹の関係性を正確に掴んで

仏間にはお母さんが…… 悲しくないわけではないんです。ゆっくりと思い出にひたるほど、まだ気持ちの整理がついていないだけ。
棺の中には故人の思い出の品などを入れますが、そこにはふるぼけたぬいぐるみが……。
小林監督「夏依としては『何だろう?』という気持ち、春菜は自分で入れてはいますが『お母さんが気に入ってたみたいだし』というくらいで、いわくまではわかってません。智秋はそれまで身の置き場がなかった感じなのに、ぬいぐるみを見てはっとして。」
渡辺さん『このぬいぐるみ、何?』
檀さん『!(はっとして何も言わずぬいぐるみを奪い取って出て行く)』
渡辺さん「(追いかけて)ちょっとー!」
檀さん「ダメ!わたしの!(と抱え込む)」
キムラさん「お母さんのところに返しなさい(笑)!」

返さないもん! 本当にかわいらしいリハーサル風景です!でも、このぬいぐるみに何か過去が隠されているようで……
誰にだって秘密はある、墓場まで持っていかなければいけない秘密、そんな秘密があなたにはありますか?
30日、ひとつの家族の秘密を見てください。

思い出の家にて。 『このミステリーがすごい!』は2015年11月30日(月)よる9時からの放送です。お楽しみに!!

ライン

BACK NUMBER

2015.11.26
『ポセイドンの罰』撮影レポ
2015.11.25
『冬、来たる』撮影レポート2
2015.11.22
『冬、来たる』みどころ&撮影レポ!
2015.11.17
又吉さん×樹木さん 二人芝居収録!
2015.11.13
「リケジョ探偵の謎解きラボ」撮影エピソード!
2015.11.9
公式サイト☆リニューアルオープン!

ライン
PAGE TOP