あらすじ

イメージ

第8話:12月1日(火)放送

イメージ

念願だった悠一(鈴木亮平)との生活をスタートさせたひとみ(香里奈)。
2人を祝福する健介(遠藤憲一)可奈子(原田美枝子)早紀(美保純)だったが、3人は寺本(戸田菜穂)からひとみの症状が悪化し手の施しようのない状態であると伝えられる。幸せそうに過ごすひとみに健介は中々病状を告げられない。

一方、頼りにしていた響子(江波杏子)までも2人の関係を認めてしまい、一人孤立してしまった真菜(真野恵里奈)は、現実を受け止められずにいて……。

イメージ

そのころ、病院で知り合った徹(柳下大)が「エンディングノート」を作っていることを知ったひとみは、自分の事と照らし合わせてしまう。そして、徹の語った「死を意識するようになって全てに感謝するようになった」という言葉で少しずつだが前向きになるのだが……。

一方、可奈子は生きる希望を失ったひとみをまたしてもある場所へと連れて行く。

PAGE TOP