EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第529回2007年01月28日
日本の世界遺産II〜自然遺産のすべて〜(日本)
遺産名:
日本の世界遺産II〜自然遺産のすべて〜
The World Natural Heritage in Japan
所在地:日本(Japan)
分 類:N
登録年:1979
放送日:2007年01月28日
放送回:第529回
日本の世界遺産II〜自然遺産のすべて〜
previous on air
  next on air
onair access slide


粉雪舞う北の里から、南の島までを抱く日本列島は、地球上でも稀な、実に豊かな自然環境を持ち合わせている。
世界最大級のブナの原生林を抱く白神山地。「天然のダム」とも言われる水分豊かなブナ林は、この地に生きる多種多様ないのちを育んでいる。
photo

南の海に聳える2000m級の山々が連なる孤島・屋久島。
亜熱帯の山麓と、雪を身に纏う山頂、という特殊環境の中、樹齢2000年を超える常識外れの植物“縄文杉(屋久杉)”が生み出された。
photo

アイヌの人々が「大地の果て」と呼んだ、流氷が流れ着く最南端の地“知床”。
流氷には“プランクトンの運搬”や、“地球の温度を冷ますサーモスタット”の役目を果たす、などの役割もあるという。
photo

流氷に付着して来た植物プランクトンから始まり、サケ・マスなどの魚を経て、陸上の動物(ヒグマ等)へと繋がるダイナミックな食物連鎖が、知床の絶妙な生態系のバランスを保っている。
photo

Copyright(C) 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.