EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第403回2004年06月13日
バンダルガン国立公園(モーリタニア)
遺産名:
バンダルガン国立公園
Banc d'Arguin National Park
所在地:モーリタニア(Mauritania)
分 類:N(ii)N(iv)
登録年:1989
放送日:2004年06月13日
放送回:第403回
バンダルガン国立公園
previous on air
  next on air
onair access slide


バンダルガン国立公園は、世界最大のサハラ砂漠が大西洋に接する場所にある。ここでは内陸からの強風によって砂漠から海へ大量の砂が運ばれ、60kmも沖へ続く遠浅の海を形成している。
photo

バンダルガンの浅瀬を目当てに冬になると数百種の鳥がここに渡ってくる。写真はへらのようなくちばしをもつヘラサギ。渡ってくるものも多いが、ここの固有亜種も多い。
photo

鳥が多く見られるのは沖合に浮かぶ砂の島である。鳥たちは潮が引くと、あらわれる干潟に餌をとりにいくために拡散するが、満潮時には小さな島に集中する。ペリカンやカワウ、フラミンゴなどの大型の鳥からシギやチドリといった小型の鳥まで数十種、数千羽の鳥が一カ所に集まる様は壮観である。
photo

モモイロペリカンの親子。子供はすでに大人ほどに大きいが、餌を自分でとることはまだできない。羽の生え変わってない褐色の身体をゆらして親に餌をねだっている。かなりしつこい。
photo

Copyright(C) 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.