EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第209回2000年07月09日
マラムレシュの木造教会(ルーマニア)
遺産名:
マラムレシュの木造教会
Wooden Churches of Maramures
所在地:ルーマニア(Romania)
分 類:C(iv)
登録年:1999
放送日:2000年07月09日
放送回:第209回
マラムレシュの木造教会
previous on air
  next on air
onair access slide


ルーマニア北部・ウクライナとの国境近くに、"中世ヨーロッパの農村の姿を残す里"と言われるマラムレシュ地方がある。広がる緑の中に佇む木の尖塔は、17〜18世紀の村人が建てた、ルーマニア・ゴシックとも呼ばれる独特の木造教会。
photo

「フォークロアの宝庫」といわれるマラムレシュ。村人たちは、誇りを持ってその民族文化を守っている。村には昔ながらの木の家が建ち並び、日曜日には、表通りで円舞を楽しむ若者たちの姿が見られる。
photo

木造教会には、山里に伝わる木工の技と、素朴でおおらかな絵画が詰まっている。この、のどかな山村の空気を映すような遺産は、いまも村人の祈りの場。
photo

一年で最大の祭日・イースターでは、村人はみな夜の闇に包まれた教会に集まり、次第に明けていく空の下、キリストの復活を追体験する儀式が行われる。この日を境に、人々は山に羊を放ち、畑を耕し、マラムレシュは春を迎える。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.