EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第81回1997年11月30日
武当山の古建築物群(中国)
遺産名:
武当山の古建築物群
Ancient Building Complex in the Wudang Mountains
所在地:中国(China)
分 類:C(i)C(ii)C(iv)
登録年:1994
放送日:1997年11月30日
放送回:第81回
武当山の古建築物群
previous on air
  next on air
onair access slide


武当山は、中国湖北省西北部に広がっている。
広大なその山中には、30以上の道教寺院が岩にへばりつくようにして点在している。
photo

中国全土に影響を与えた優れた建築は、今も人々を魅了する。
道教最高クラスの神、真武大帝ゆかりの場所、武当山には台湾やマカオなどからも年間約60万人もの人々が訪れるという。
photo

武当山のいたるところで、共同生活を営みながら修業にはげむ道士の姿が見られる。
彼らの一日は朝5時に始まる。
photo

武当山は様々な道教の文化を育んできた。北の少林寺、南の武当山といわれ、中国2大拳法のひとつ武当拳もここで生まれた。武当山は数々の文化を今に伝える道教の中心地として、1994年世界遺産リストに登録された。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.