EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第51回1997年04月20日
ティカル国立公園(グアテマラ)
遺産名:
ティカル国立公園
Tikal National Park
所在地:グアテマラ(Guatemala)
分 類:N(ii)N(iv)C(i)C(iii)C(iv)
登録年:1979
放送日:1997年04月20日
放送回:第51回
ティカル国立公園
previous on air
  next on air
onair access slide


ティカル国立公園はグアテマラの北部、ペテン地方の密林の中に残るマヤ文明最大最古の都市遺跡だ。
ティカルには紀元前から人が住み3〜8世紀には周辺を従え、マヤ文明の中心となったと考えられている。
photo

テオティワカン文化の影響を受けたティカルには、3000もの建築物があり、中央広場を中心に「ジャガーの神殿」「仮面の神殿」「双頭の蛇」と名づけられた階段状ピラミッド神殿がそびえ立つ。
photo

これらの神殿やアーチでつくられた宮殿、石碑などの間を結ぶ道路は整えられ、マヤ文明の都市建築技術をうかがい知ることができる。
photo

しかし、900年頃、他のマヤ文明の都市と同様に、ティカルは捨て去られてしまう。
その理由は、未だに解明されていない。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.