日立 世界ふしぎ発見!

毎週土曜日 よる9時〜

バックナンバー

2022年4月30日 よる9時から放送

第1632回

落花生だけじゃない
おもしろ半島 千葉の逆襲

ミステリーハンター

森迫 永依(もりさこ えい)

1997年9月11日生まれ。千葉県出身。2002年から子役として活動し、2006年には実写版『ちびまる子ちゃん』で主役のまる子役を演じブレイク。映画、ドラマ、CMなどさまざまなメディアで幅広く活躍。ミステリーハンターは、今回が初めて。

次回「世界ふしぎ発見!」の舞台は、千葉県。地味じゃない?と思った方、ちょっとイメージが古いですよ。千葉は、「観光スポットが魅力的な都道府県ランキング」でも、北海道、沖縄、京都に次いで第4位に輝く県。まさに魅力満載なのです。そんな千葉をレポートするのは、千葉出身の森迫永依さん。ご自身でもよく千葉に小旅行へ出かけるという森迫さんにお話を伺いました。

知れば知るほど好きになる千葉!
美しい景色、美味、常春の花の楽園
でもそれだけじゃない!

日本有数の花の産地千葉
そこには知られざる歴史が!

私は千葉で生まれ、小学校5年くらいまで暮らしていました。首都圏でありながら、自然が豊かで、のんびりとした雰囲気もある、そんな所が好きですね。最近は日帰り旅行によく行きます。新型コロナウイルスの感染拡大が起きてからは、遠出は控えているのですが、ちょっと気分転換に近場できれいな景色を見たいと思って探すと千葉が多いんです。私も映えスポットが大好きなので、この時間帯のこの場所が一番きれいと聞くと、それを目指して行っちゃいます。ですから千葉が、「観光スポットが魅力的な都道府県ランキング」4位と聞いても納得でしたよ。

SNSで話題になった
清水渓流広場(亀岩の洞窟)

神秘的なトンネル風景が数多くある千葉
その理由を教えてくれた和田亜希子さん

いつもは、目的地へ行って風景を楽しんで写真を撮って帰ってくるという旅なのですが、今回はどうしてこのような風景が生まれたのかということを専門家の先生方に教えていただき、それがとても面白く新鮮でした。成り立ちを知ることで、ずっと昔の人たちと目の前の光景を共有している気がしましたし、昔暮らしていた人たちの様子が心に思い浮ぶこともありました。見て楽しむだけより、深く風景を味わえたと思います。

房総半島の地形の研究をしている
宍倉正展(まさのぶ)先生

また取材をした各所で、さまざまな方にお話を伺い、みなさん地元やご自身が携わるお仕事の歴史にとても詳しいことに感動しました。誇らしげにお話をしてくださって地元への愛を感じましたし、こういった方たちが暮らしているからいつ訪れても心地良い雰囲気があるのだと思いました。その一方で、取材をして私も初めて知ったことで、それって凄いことなのにどうして広く知られてないの?と思うこともけっこうあって…。日本で初めてとか、全国でナンバーワンということは積極的にアピールすると思うのですが、千葉はちょっと推しが弱いのでしょうか?県民性かな(笑)。ですから、そうなの?千葉!?というところも、番組を通して多くのみなさんに知っていただきたいです!

前方後円墳の数、全国1位を誇る千葉
古墳時代を研究している若狭徹先生

千葉には、美しい、美味しいはもちろんのこと、面白い、不思議、凄いもたくさんあります。今回ご紹介したのは、その一部かもしれませんが、千葉の魅力をしっかりお伝えできたと思います。ご覧になった方が、千葉アリだよね、行きたい!と感じていただけたら嬉しいですし、千葉にお住まい方たちは、番組でご紹介した情報で千葉自慢をしていただきたいです!

南房総市和田町の郷土史家、間宮強さん

こぼれ話

ミステリーハンター初挑戦の森迫永依さんのこぼれ話、お楽しみください!

ロケ中に元気と癒しをくれた
密かな楽しみとは?!

これまで役者のお仕事では、台本の台詞に気持ちを入れてカメラの前で表現してきたのですが、ミステリーハンターはカメラの前で自分の気持ちを言葉で表現しなければならない…、似ているようで全く違って最初はなかなか上手くできませんでした。「ちょっと考えを整理させてください!」と、カメラを止めていただいたこともありました。簡単ではなかったのですが、今回の取材を通して自分の言葉で表現することの面白さや充実感を感じることができました。しかも私の生まれ育った千葉についての魅力をお伝えできたことは本当に嬉しいです。初めて体験することがたくさんあったロケでしたが、実は密かな楽しみがあったんです。取材の移動はほとんど車だったので、毎回必ずコンビニに寄って飲み物とお菓子を買うんです。その時、スタッフのみなさんは、まるで遠足のお菓子を選ぶようなテンション(笑)。私も、普段はちょっと高いからやめとこうと思うお菓子を、コレいっちゃえ!と(笑)。とっても楽しくて、美味しくて、最高でした!

オフショット

このページのトップへ