日立 世界ふしぎ発見!

毎週土曜日 よる9時〜

バックナンバー

2021年11月6日 よる9時から放送

第1613回

新!世界遺産 グレート・スパ
湯と炎と熱 大地に眠るミステリー

ミステリーハンター

杉野 遥亮(すぎの ようすけ)

1995年9月18日生まれ、千葉県出身。俳優として数々のドラマ、映画をはじめ、CMで活躍中。
ミステリーハンターは今回が初めて。

ミステリーハンター

サーラ・ 優美(さーら・ゆみ)

ローマ出身。ミラノの大学で経済を勉強中の大学院生。
ローマのサンタ・チェチーリアの音楽院では歌も学ぶ。
子供の頃、イタリア語に訳された黒柳徹子さんの自伝的物語
「窓際のトットちゃん」を読んで以来、トットちゃんが大好きに。
ミステリーハンターは今回が初めて。

今回のミステリーハンターは俳優の杉野遥亮さんです。環境問題やSDGsに興味を持つ杉野さんが、今年新たに登録された世界遺産に注目!見えてくるのは…、大地に秘められた巨大なパワー?一体、どんな取材に?

まずは新たな世界遺産に注目!
大地のパワーと人類、
その繋がりと歴史を発見?

ヨーロッパの独特なお風呂文化や、歴史溢れる伝統&建築が評価の対象になった「グレート・スパ」についてレポートします。これはヨーロッパ7カ国、11カ所の温泉保養都市が大集結して登録された世界遺産です。

世界のお風呂史に精通する漫画家ヤマザキ
マリさんも登場!ヨーロッパの温泉から
見えてくる歴史にも面白い発見が!

この取材では「グレート・スパ」で世界が繋がろうとしていると感じられたことが、面白いなと思いました。ヨーロッパでは古代ローマが、勢力の拡大と共に温泉文化を広めていったけれど、古代ローマが崩壊した時点で、当時のスタイルは消滅したそうです。でもこの世界遺産に登録という動きに伴って、進化したヨーロッパのお風呂文化が、改めて世の中の人に認識されたことで、時間や場所も超えて世界が繋がっているんだと感じます。

イタリアからはサーラ・優美(ゆみ)さんが
現代ヨーロッパの温泉文化をご紹介!

近年注目される再生可能エネルギーの
ひとつについても発見が?

大地のパワーを世界で、そして日本ではどう活用しているのか、地熱について探ります。でも僕は地熱発電というものに詳しくなかったので、これまではただ漠然と“地熱”や“風力”などの“自然エネルギー”をうまく活用できたら、地球環境に良いのかなと思っていました。

しかし今回の取材をする中で、人は地熱エネルギーと共に生きていることを発見しました。以前は、電気を生み出すために見つけたものだと思っていたんです。でもそうではなく、料理に使われたり、養殖にうまく活用されたりしているのを知って、自分の見方が逆だったことに気付かされました。

実は豊富な地熱資源がある日本
その意外な活用法を体験レポート!

見どころは?

今回はSDGsをテーマに取材させて頂いたのですが、取材前はSDGsの具体的な事象である“森林伐採”などの問題を学ぶと思っていました。しかし、実際はもっと外側の部分である、“地球のエネルギー”や“地球との共存”について取材させて頂きました。

その歴史は400年以上
地球の恵みを活かした食文化も取材!

自分はそこで思ったこと、感じたことを発言していますが、人によって感じ方が違うと思うので、番組をご覧になったみなさんそれぞれに違った解釈や発見があるのも、面白いところかもしれません。
また、地球との共存について、これまでは具体的にイメージできていなかったのですが、それが少し理解できた取材になりました。

群馬県と長野県にまたがる浅間山へ
そこには江戸時代の大噴火による不思議な世界が

ミステリーハンターを務められた感想は?

とにかく楽しかったです。今回、自分が興味のある題材を一緒に取材させて頂き、とても有意義な時間になりました。学びの時間にもなったし、撮影を通して充実感がありました。人間として学ぶことも多い取材で、少しでも地球環境について考えるきっかけになればいいなと思います。

こぼれ話

ミステリーハンター・杉野遥亮さんも体験
地熱の蒸気を利用した染色について

八幡平地熱蒸気染色

八幡平に噴出する地熱蒸気を利用した染色。大地から噴出する高温の地熱蒸気を利用することで、より鮮やかな色が生まれる。さらに含まれる成分で色彩が変化していき、奥行きのある独特の多色グラデーションになるのが地熱蒸気染色の特徴。地熱蒸気を直接布に当てる染色は世界でも他に類がなく、オンリーワンの技法であるとともに、その仕上がりは模様・色彩も世界に2つとない作品に。オンラインでの作品販売や、染色体験も行われている(※要予約)。
□地熱染色研究所
営業時間 8:30〜17:30、不定休
住所 岩手県八幡平市松尾寄木松川国有林559林班ヲ小班

※2021年11月現在
新型コロナウイルスによる営業状況等、最新情報は事前にご確認下さい

オフショット

このページのトップへ