日立 世界ふしぎ発見!

毎週土曜日 よる9時〜

バックナンバー

2021年2月13日 よる9時から放送

第1585回

アンナ・リーの恋しちゃった台湾♡2021
〜グルメ 占い 神秘の森〜

ミステリーハンター

アンナ・ リー(あんな・りー)

台湾・台北市出身。大学時代に母校の姉妹校である宇都宮大学で、交換留学生として一年間学ぶ。恩師の言葉をきっかけに日本で芸能活動を開始。現在は歌やダンス、テレビ番組の司会もする台湾在住のマルチタレント。日台共同制作ドラマ「路〜台湾エクスプレス〜」にも出演。ミステリーハンターは今回が初めて。

世界の中でも、新型コロナウイルス感染症の対策が成功している台湾。今回はそんな台湾の“今”に注目します。ミステリーハンターは日本に留学経験のあるアンナ・リーさんが初挑戦!

今回レポートするのは台湾の今?

色々なアイディアを出してコロナを乗り越えようとする人々や町、お店の様子などをご紹介します!例えば売られているマスクは、ダサいものや面白いものからおしゃれなデザインまで様々です。中には願望がストレートに書かれていて、「この人、麻雀が大好きだな!」と分かるマスクも(笑)。心の声まで発表する台湾人のユーモアもありますし、文化や国民性が出ていて楽しいと思います!

ピンクのマスクでも有名
台湾の人々が信頼を寄せる鉄人大臣を取材

台湾の人たちにとって欠かせない場所へ?

占いです。不安な時期が続いたので占いに行く人も増えました。取材では今後の見通しのほかに、私の将来と前世も判明しました!撮影中、「何か私の顔に書いてあるのですか!?」というくらい、占い師さんズバリと言われて焦りましたが、そこはディレクターさんが上手く編集して、オンエアしてくれると信じています(笑)。

今回の取材で心に強く残ったのは?

台湾東部の少数民族・太魯閣(たろこ)族の取材で出会ったノーカンさんです。コロナで海外へ行けない今、交通が不便な東海岸の旅行がブームになっていて、私も太魯閣族でなければできないツアーを体験しました!太魯閣族だけに許されている狩りなどの体験です。ノーカンさんの先祖は、現在の太魯閣国家公園の森で暮らしていたそうです。

ノーカンさんが話してくれた太魯閣族の伝統や、大自然との関わり方は、私にとってすごく大きな発見でした!一緒に山へ入っていると、大自然の中で私たちは主役ではなく、共に生きていると感じられたんです。今は多くの人が都市で生活して、私も都会育ちで台北から出ることはそんなにありません。ノーカンさんを通して大自然と暮らすのがどんなものか知ったこと、それがどれほど素敵なのか、みなさんに伝わると嬉しいです!

太魯閣国家公園は何万年もかけ浸食された
大理石が織りなす台湾最大の景勝地

レポートの最後に思わぬ展開が?

今回は初めて日本語と母国語を使うレポートで、言いたいことがちゃんと伝わるか不安もありました。でも貴重なチャンスを頂けた感謝と、日本の皆さんにもっと台湾を知ってもらえるように一生懸命頑張りました!今回の番組では、昨年台湾をレポートされたミステリーハンターの中山卓也さんがナレーションの担当です。撮影最終日には、中山さんとテレビ電話でお話をしました。実はその時に中山さんがいたのは、私にとって思い出の場所。それでもう言葉に詰まってしまって…!

ミステリーハンター・中山卓也さん
アンナさんに一体何が!?

ミステリーハンターを務めた感想は?

ミステリーハンターというのは、ミステリーを発見するのが目的ですよね。今回、台湾人の私があらためて台湾を取材すると、当たり前に思っていたことの中にも、実は不思議なことがたくさん見つかりました。だから今までの自分と違う視点が持てましたし、レポートするのがすごく楽しかったです!私の驚きも素直に全てお伝えして、日本のみなさんと一緒に楽しめたらと思っています!

コロナで食にまつわる大きな変化も!

こぼれ話

台湾の今を伝えてくれたミステリーハンターの
アンナ・リーさんに、取材後、起きた変化とは?

あの食材からの発見

台湾東部の少数民族・太魯閣(たろこ)族の男性にとって、サツマイモは出陣する時に食べるもので、それを前に涙を流すと聞きました。「これが最後かもしれない」という気持ちをこめているそうです。その話を聞いて、私は自分の贅沢さを反省しました。

太魯閣族の大自然との関わり方や、家族への強い思いに触れられた取材は、私自身の生き方をあらためて考えるきっかけになったと思います。「生活や仕事に流されて、私はただ生きているだけでは?」と感じたんです。これからはもう少し「自分にとって大切なことは何なのかな?」と考えたい気持ちになりました。

■取材で訪れたスポット
<台湾先住民のオリジナルファッションブランド
「花生騷 WasangShow」>
住所 台北市大同區迪化街一段3號

<日台の女性二人で開いたオシャレな漢方薬局「DAYLILY」>
住所 台湾旗艦店/台灣台北市松山區民生東路五段165-1號一樓
有楽町マルイ店/東京都千代田区有楽町2丁目7-1有楽町マルイ 1階

<美味しいご飯と、ご飯に合う健康的なおかずが人気のお米レストラン「稲舎」>
住所 台北市大同區迪化街一段329號
※情報は2021年2月現在
※詳細はホームページ等で確認を

オフショット

このページのトップへ