日立 世界ふしぎ発見!

毎週土曜日 よる9時〜

バックナンバー

2020年8月8日 よる9時から放送

第1564回

涼しさMAX!世界のCOOLスポット大追跡

ミステリーハンター

中山 卓也(なかやま たくや)

1988年12月13日生まれ、福井県出身。俳優として映画、ドラマ、舞台で活躍。趣味は登山、トレイルラン、野球観戦。世界遺産検定1級を持ち、空き時間を見つけては世界遺産巡りへ。
ミステリーハンターは今回で7回目。

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶきれい)

東京都出身。順天堂大学スポーツ健康科学部卒業。女優、レポーターとして活躍中。資格/小学校教諭二種免許状、中学・高等学校教諭一種免許状(保健体育科)、特別支援学校教諭免許状。特技はバレーボール。
ミステリーハンターは今回で6回目。

次回「世界ふしぎ発見!」は見ているだけで涼しくなる絶景大特集!これまで番組が世界を巡って出会った絶景、そして日本各地の最新クールスポットをご紹介します。日本のクールスポットを取材した、ミステリーハンターの中山卓也さんと依吹怜さんにお話を伺いました。

真夏でも涼しい富士山麓の青木ヶ原樹海
その地下には更なるクールスポットが!
中山卓也さんが特別天然記念物の溶岩洞窟・富士風穴へ

富士山は経験も知識も豊富な中山さん
しかし樹海は初体験!

富士山は何度も登頂していますし、富士五湖周辺でキャンプをすることもあるのですが、青木ヶ原樹海は初めてでした。正直、ちょっと怖いイメージありましたね(笑)。でも実際に入ってみると、恐ろしい雰囲気などなく、青木ヶ原ならではの環境が生み出したとても魅力的な森でした。そして樹海の中には、いくつも溶岩洞窟があり、今回は富士風穴を取材してきました。案内をしてくださったのは、世界中の前人未踏の洞窟を数々探検してきた吉田勝次さん。僕もテレビで何度か拝見していたのでとても嬉しく心強かったです。

ガイドをしてくださった
洞窟探検家の吉田勝次さん

深部にはこんな絶景が!

洞窟は、どこも涼しいですが富士の洞窟は富士山頂並みに寒いです(笑)。入る前から洞穴から来る冷たい風に、これはヤバい寒さだと覚悟しました。そんな富士風穴の最深部まで行って来ました。途中身体がギリギリ入るくらいの空間しかなく匍匐(ほふく)前進しなければならない所もあり、体力も使って身体からは湯気が出てくるほどでしたが、それでも寒かったですね(笑)。まさにクールスポットでした!

気仙沼漁港にある岡本製氷のみなさん

また宮城県の気仙沼では、夏には欠かせない氷のスペシャリストが揃う製氷会社を取材してきました。透明で溶けにくい氷を作るために、さまざまな繊細な技術を駆使していることに驚きました。そしてこの製氷会社には、夏のレジャーにぴったりのユニークな観光施設があるんです!是非番組でお楽しみください。

日本髄一透明度が高い湖・支笏湖で
依吹怜さんがクールな絶景を味わい尽くす!

支笏湖の支流からカヤックで湖へ

日本屈指の透明度を誇る支笏湖は、本当に美しかったです。特に晴れた日の支笏湖ブルーは格別でした。微妙なグラデーションがあって、その彩りはカヤックからも楽しめました。ダイビングもしたのですが、支笏湖ならではの地形が面白かったです。ただ湖でのダイビングは初めてで、沈みすぎないように中性浮力を維持するダイビングに始めは四苦八苦してしまいました(笑)。でもインストラクターの方にここでダイビングできれば、世界中寒い所も暑い所もどこでも大丈夫と言って頂きちょっと自信がつきました。

抜群の透明度が生み出す支笏湖ブルー

清流でしか育たない希少な水中花

湖の中には小さな魚がいるのですが、これまで見てきた色とりどりのさまざまな生きもので溢れている珊瑚礁の海とは全く違う雰囲気で、静かな水中の魅力を味わうこともできました。まるで別の惑星に来たような気分でした。太陽の光が線状になって湖に降り注ぐ光景もとてもきれいでした。

また、支笏湖周辺の原生林も素晴らしかったです。80種類もの苔が群生している苔の回廊と呼ばれている場所があるのですが、そこで私は苔に魅了されました(笑)。まず苔の種類がこんなにもたくさんあるんだと驚きましたし、ひとつひとつ見ていくとどれも美しく可愛いのです。さらにちょっと乾いている苔に霧吹きで水をかけるとふわっと苔が膨らんでいくのですが、それをルーペで見るのが凄く楽しくて!水滴もシャボン玉のように美しく、神秘的でした。撮影の合間はずっとルーペの中の小さい世界に夢中になっていました。

火山の噴火や浸食によってできた苔の回廊

以前ミステリーハンターに挑戦した
浅田真央さんも特別出演!

こぼれ話

クールスポットの詳細情報を、ミステリーハンターの中山卓也さん、依吹怜さんのコメントと共にご紹介します。

氷は富士山の湧き水!
絶品かき氷

キャンプ場などレジャースポットの多い河口湖で大人気のかき氷店。「口の中に入れると一瞬でフワッと溶けていく氷に感動しました。何種類か頂きましたが、どれも絶品!けっこうボリュームもありますが、氷の中にもフルーツなどの具が入っていて最後まで美味しく頂けました。今度、キャンプの帰りに寄りたいですね!」(中山卓也さん)。

●信水堂
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津7673‐1
営業時間:夏季10:30〜17:00 、通常11:00〜17:00
定休:月曜
※現在は来店の当日予約制

館内の温度は何とマイナス20度!
日本一COOLな水族館

気仙沼港で水揚げされた魚を氷の中に展示した氷の水族館。番組でもご紹介した岡本製氷の高度な製氷技術があってこそ実現できた展示です。「僕は館内に入った瞬間、マイナス20度という非日常の室温にテンションが上ってしまいました(笑)。そしてまるで魚が生きているかのような展示が素晴らしいですし、プロジェクションマッピングが展示の魅力をさらにアップしてくれます」(中山さん)。

●氷の水族館
住所:宮城県気仙沼市魚市場前7-13海の市1F
営業時間:5月〜9月 9:00〜18:00(入館は17:40まで)
10月〜4月 9:00〜17:00(入館は16:40まで)
定休日:1〜6月は第2、第4の水曜、7〜12月は無休

支笏湖の大自然を
体感できるツアーが盛りだくさん!

広大な原生林に囲まれた支笏湖。その大自然を満喫できるツアーに参加すれば、さらに支笏湖の美しさを実感できます。「底がスケルトンのクリアカヤックに乗って支笏湖を巡るツアーはおススメです!特にドロップオフといって急激に水深が深くなる崖のようなポイントが見所ですね。海でもドロップオフはありますが、ダイビングをしないとなかなか見られません。抜群の透明度を誇る支笏湖だからこそカヤックからでもはっきりとドロップオフが見られますし、とても美しかったです!」(依吹怜さん)。

●オーシャンデイズ
住所:北海道千歳市支笏湖温泉番外地
番組でご紹介した、ダイビング、クリアカヤック、苔の回廊トレッキング以外にも、リバーシュノーケル、また冬には氷を割って湖に飛び込むアイスウォーク、凍った滝をスノーシューで巡るなどさまざまなアクティビティツアーを催行。

※この情報は2020年8月のものです

オフショット

このページのトップへ