日立 世界ふしぎ発見!

毎週土曜日 よる9時〜

バックナンバー

2020年7月4日 よる9時から放送

第1560回

超絶景!世界七色不思議を追う!

次回の「世界ふしぎ発見!」は、驚きと神秘に満ちたさまざまな色の絶景大特集。これまで取材してきたものから選りすぐりの映像を一挙大公開いたします!

山が!大地が!海が!
一体なぜそんな色に?

みなさんは、何色がお好きですか?誰しもお気に入りの色があるように、人はこの世に存在する色に魅せられてきました。そして世界には、その色が最大の魅力である絶景が数多くあります。なかには、普通では考えられないような色をしている大地や海も!素晴らしい景観と共に、そのふしぎに迫ります。

ナミビアのナミブ砂漠で出会った
人類と最も古い縁のある色とは?

眩しいくらいの黄色の大地!
エチオピアのダナキル砂漠

色に人の歴史あり
シンボルとして使用されてきた色

人に感動を与える色があるのは、自然の中に限りません。叡智と技術を結集して作り上げた建造物、美術・装飾品などにも、魅了され、心癒される美があります。そして色は、私たちの心を動かすだけでなく、時にあるものを連想させます。色には権力や生命、聖なるものなどの象徴として使われてきた歴史がありました。

青の都と称えられる
ウズベキスタンのサマルカンド

どこまでも続く白い砂の平原
レンソイス・マラニャンセス国立公園

雨季には無数の湖が出現し
白と青の絶景に!

赤、青、黄色、緑、白、黒、黄金、ピンク…、私たちにとって身近な色の美しさとミステリーをたっぷりとお届けいたします。

鏡面の絶景で知られるウユニ塩湖
ボリビアにはまだ驚くべき絶景が!

このページのトップへ