募集
教育

夏休み職業体験2019

今年の夏休みもTBSでは高校生のみなさんに向けて、放送センターでテレビやラジオの職業体験講座を実施します。
TBSの社員やスタッフなど放送のプロフェッショナルから「番組はどのようにできているのか」を詳しく学べる特別講座です。

注意事項

  • ※お申込の前に下記の事項をあらかじめご了承ください
  • 突然の災害、事件や事故等やむを得ない事情により授業内容および時間が変更される場合があります。
  • 応募用紙は、窓口となる先生がとりまとめてお送りください。募集期間終了後、事務局から先生にご連絡しますので、抽選結果等を応募された生徒の皆さんへお伝えください。
    また、専用の申込用紙以外でのお申し込み、電話でのお申し込み、生徒・保護者様からの直接のお申し込みは受け付けておりません。
    なお、お預かりした個人情報は当イベント運営目的以外には使用いたしません。
  • 授業当日は、本人のみ参加可能で、保護者様および兄弟姉妹の参加はできません。(先生の随行・引率は事前にご相談ください)
    また、当日の集合時間に遅れた場合、途中参加はできませんのでご注意ください。
  • TBS公式サイト、社内資料用に授業風景を写真・動画撮影させていただくことがあります。保護者様へ事前の撮影可否確認をお願いします。

募集状況

受付終了

送付先
FAX:03-3582-1027 / mail:i-access@tbs.co.jp

応募資格

高校1年生〜高校3年生(1名から申し込み可能)

実施場所

TBS放送センター内
東京都港区赤坂5-3-6
東京メトロ 赤坂駅より徒歩1分、赤坂見附駅より徒歩9分

開催講座

A : 音演出体験

開催日時:7月23日(火)13:00〜16:00
音響効果はテレビ番組の演出には欠かせません。映像のみに目がいってしまいがちなテレビの演出ですが、音の演出の大切さを実際に映像に音声をあてはめてみながら学習していきます。

B : アナウンサーの仕事

開催日時:7月25日(木)13:00〜16:00
TBSアナウンサーが仕事について分かりやすく説明します。また、発声練習を始め、本物のニュース原稿を使って、発音やスピード、間の取り方から姿勢までプロの技を伝授します。さらには、スタジオのキャスター席に座っての体験も予定しています。

C : ラジオ番組制作体験

開催日時:7月30日(火)15:00〜17:00
実際にラジオ番組制作に携わるスタッフが「ラジオ番組の作り方」を伝授します。ラジオ番組のディレクター、テクニカルディレクターパーソナリティなど、参加者自身が様々な役割に分かれて「ラジオ番組制作」に挑戦します。さらに人気レギュラー番組で使用している本物のラジオスタジオの見学も予定しています。

D : ドラマから映画までCG最前線!プロフェッショナルCG合成体験

開催日時:8月9日(金)13:00〜16:00
TBSでは映画も作っています。「ピンポン」「あしたのジョー」「鋼の錬金術師」など映像化不可能と言われた原作を最先端VFX技術を駆使し見事に映像化してきた曽利文彦監督がCGの過去現在そして未来を語ります。さらにクロマキーバックで人物撮影を行い背景と合成するプロフェッショナルな合成実習を行います。

E : 記者の仕事

開催日時:8月16日(金)9:00〜15:00
24時間絶え間なく社会の動きを伝えている「ニュース」の基本を学びます。取材や編集、そしてオンエアまで、実際に体験してもらうため報道局の最前線にいるデスクらが丁寧に指導します。

F : テレビドラマの仕事

開催日時:8月22日(木)13:30〜16:30
ドラマは時代の文化や流行に大きな影響を与えることもあります。この講座では、そうしたドラマの「企画」「キャスティング」「ロケなどの流れ」や「現場での秘話」などを現役プロデューサーが紹介します。簡易に参加できるワークショップも予定しています。

※ 所要時間は講座ごとに異なります。また終了時間は前後する場合があります。時間に余裕をもってご参加いただけますようお願いします。

募集期間

6月10日(月)〜 6月25日(火)まで

抽選結果の連絡

申し込み多数の場合は抽選となります。
募集期間終了後に当選・落選を、窓口となっている担当の先生に順次連絡します。

このページのトップへ