Webスタッフ

ロイドが講義!?

Vol.33 13.11.09

みなさん、どうも。
本日のチームロイドは、寒さや天候に左右されない室内にて撮影中。あの人物が……ロイドに急接近!?(ネタバレ厳禁:汗)する…第7話の撮影がスタートしました!(パチパチ)

さて、いよいよ明日放送の第5話では、ロイドが大学にて講義を行います!!もちろん、ロイドは沫嶋黎士として生徒たちの前に現れ(生徒たちは黎士だと思っている)、授業を行うのですが…なんとこのシーン!!
台本では約5ページに渡っていて、そのほとんどがロイドのセリフ!しかも通常の会話とは違い、一方的にロイドが話しているというモノ。撮影前、木村さんは坪井監督と相談し、「早口でいっきにしゃべっても聞き取りづらいですよね」「ロイドだから、目線をあまり動かしたりせず、淡々と講義をしたほうがいいですよね…」などと、セリフの言い回しなどを丹念に確認。セリフの言い回しひとつで、意味合いも伝わり方も変わってしまうので、文字として台本を読んでいない視聴者のみなさんにも伝わる講義、を木村さんは気にかけながら演じてらっしゃいました。

(写真)

ロイドがこの教壇に立ちます。

“嘘をつく機能のない”ロイドが何故、講義を行うのか?
その“理由”と“講義内容”が今後につながるポイントのひとつですので、ぜひ視聴者のみなさんも一緒に授業を受けてくださいね♪

(写真)

助手チームも真剣な表情!