Webスタッフ

木村さんクランクイン!

Vol.2 13.09.29

みなさん、こんにちは。
Webスタッフレポート初回は『王様のブランチ』を紹介。文字でのレポートでしたが、ほんのちょっとでも現場の雰囲気を感じ取っていただけたら嬉しいです。木村さんと柴咲さんは和気藹々と、終始楽しそうにしていました。そうそう、『王様のブランチ』の収録が行われたのは、柴咲さん演じる麻陽の働くオフィスだったのですが、沫嶋黎士バージョンの服装で登場した木村さんは、「今のところ、黎士は麻陽ちゃんのオフィスに来たことがない設定なので、王様のブランチの取材がなければ、このオフィスには入れなかったなあ」とポツリ。たしかに!!黎士がオフィスに来るシーンは、今も撮影していませんから…オフィスにいる黎士の姿を妄想?想像?しながら、読んでいただけると嬉しいです。

(写真)

さてさて、『安堂ロイド』ですが、クランクインは9月上旬!そして、木村さんのクランクインは…沫嶋黎士が殺されてしまうというかなり重要なシーンから。撮影前、「沫嶋黎士役、木村拓哉さんがクランクインで〜〜す!」とスタッフから紹介された木村さんは、白衣の裾を持ち、足をクロスさせて、お辞儀。「いったります!」と短く熱い挨拶をされ、撮影へ。まずは“歩いてくる黎士”という部分で、木村さんは波多野監督と台本を見ながら黎士らしい仕草を相談。このシーンでの黎士の心境や決意を丁寧に話し合っていました。会話の内容を詳しく話してしまうと、今後のネタバレになってしまうので…みなさん、13日の放送を楽しみにしていてください。「台本の内容も、撮影の手法も初めて経験することが多いのですが、共演者のみなさんと、スタッフのみなさんと話し合いながら作っていきたい。やるからには最後まで逃げずに作ります!いったります」と撮影の合間におっしゃていた木村さん。
この日、行われた沫嶋黎士が殺されてしまうシーンのレポートは、後日お届けします。