Webスタッフ

『王様のブランチ』に木村さん、柴咲さん

Vol.15 13.10.12

本日は『王様のブランチ』に木村さんと柴咲さんが生出演!
またまた文字での紹介(一部、中略)となりますが、レポートさせていただきます。ちなみに…『王様のブランチ』終了後、木村さんと柴咲さんが「チームロイド」(本日から“チームロイド”と呼ぶことにします)の現場に合流!第4話の撮影を和気藹々と進めています。 

話を戻しまして、『王様のブランチ』はというと…。
ブランチMCの谷原さんと本仮屋さんに向かえられ、木村さんと柴咲さんが登場。
谷原さん 「木村さんと柴咲さんの共演は10年ぶりということで…」
木村さん 「10年ぶりなのですが、そういう感覚はないです。10年の月日でより洗練されていて…。」
谷原さん 「美しさに磨きもかかって…」
木村さん 「はい」
柴咲さん 「『GOOD LUCK!!』の再放送を見ていたのですが、若いなあと思いました。木村さんと久々に共演した感想は、最初は懐かしさもありましたが、すぐに馴染みました。すごく安心感があります」

谷原さん 「明日13日からの放送の『安堂ロイド』のストーリーを教えてください」
木村さん 「100年後の2113年から2013年にアンドロイドが送り込まれるというストーリーです。“100年後”と言葉で聞くと抵抗を感じる方がいるかもしれませんが、見ていただければ確実に抵抗はなくなると思います。僕は2013年に生きる沫嶋黎士という物理学者の役もやらせていただいているのですが、その沫嶋黎士が“とんでもないこと”を突き止めてしまうんです。それで100年後の未来は、“それを今突き止めたら未来が変わっちゃうだろ”って、とんでもないことになっちゃうんですけど………って、生放送、僕、危険です!!!
柴咲さん 「あーー言っちゃいそうになってる(笑)」
木村さん 「本当にすみません。そこがすごく面白いところなんですけど、生放送でネタバレしちゃうと、スタッフにあとで怒られそうなんで…」
谷原さん 「撮影はいかがですか?」
木村さん 「撮影は順調です。すごくチームワークもよくて…」
本仮屋さん 「柴咲さんは木村さん演じる沫嶋黎士の婚約者ということですが、どんな女性ですか?」
柴咲さん 「IT企業の広報室長をしている安堂麻陽という人物で、仕事は仕事としてキチンとやるしっかりとした女性です。ただ、レイジさんといるときにしか見せない顔があるので、2人のシーンはキュンキュンポイントだと思います。

谷原さん 「さっきの木村さんのお話だとSFの要素が強いのかなと思いましたが、ベースはラブストーリー?」
木村さん 「そうですね。根源にあるのはラブストーリーです。その感情があるために、辛い思いをしたり、悲しくなったりするという。感情を持つことが、豊かなのか、厳しく辛いことなのかという……ヤバイ、俺、本当に喋っちゃいそう」
柴咲さん 「(笑)」
谷原さん 「アンドロイドと人間の恋があるのか?楽しみです。」

―ここで、『王様のブランチ』スペシャルダイジェストが流れ…。

谷原さん 「撮影はかなりハードなんじゃないですか?」
木村さん 「アクションシーンに関しては、庵野秀明さんたちが絵コンテを書いてくださっています。それをもとに、スタッフたちと「こう撮ろう、ああ撮ろう、これを撮るなら思いっきりワイヤーアクションじゃなきゃ無理だね」などと話しながら進めていて、毎日ボコボコになっています(笑)」

リポーターあきえちゃん 「木村さんと柴咲さんに事前にアンケートに答えていただきました。木村さんから柴咲さんへお願いしたいことは→“ずっとそのままでいてください”ということですが…」
谷原さん 「意味深ですね。どういうことですか?」
木村さん 「僕は2013年に生きる沫嶋黎士と2113年から来た安堂ロイドという2つのキャラクターを演じるのですが、コウちゃん演じる安堂麻陽が、2013年と2113年をつなぎとめてくれるキャラクターだと思っているんです。だから、コウちゃんの的確な台本の読解力があるおかげで、現在と100年後がつながっていると思えるので…僕はコウちゃんのことを“Miss的確”って呼んでいます。
柴咲さん 「(笑)」
谷原さん 「柴咲さん演じる安堂麻陽が芯ということですね」
木村さん 「僕はそう思っています」
谷原さん 「柴咲さん、そのままでいてください」
柴咲さん 「はい」
リポーターあきえちゃん 「そんな柴咲さんが木村さんにお願いしたいことは→“肉食べたい”」
柴咲さん 「(笑)」
木村さん 「(笑)」
柴咲さん 「木村さんが役柄のことを言ってくれたのに、私はプライベートなことなんですけど(笑)」
木村さん 「(笑)」
柴咲さん 「美味しい焼肉屋さんを知っているとおっしゃっていたので、行きたいなと思って(笑)」
谷原さん 「(笑)。木村さん美味しいお肉を一緒にいかがですか?」
木村さん 「はい、もちろん(笑)」
リポーターあきえちゃん 「焼肉へ行ったら、またブランチのインタビューでお話聞かせてください!」

谷原さん 「では最後に、視聴者のみなさんにメッセージをお願いします」
柴咲さん 「エンターテイメント性の高いドラマをスタッフとキャストが集中して創っています。第1話からテンポよく進んでいくので、ぜひお見逃しなく!」
木村さん 「明日放送の第1話を見ていただければ、すぐに『安堂ロイド』の世界観、スピード感、愛情の意味が全て分かると思います。ぜひぜひ楽しみにしていてください!」

これにて『王様のブランチ』は終了!
本日よる11時30分からは『チューボーですよ!』に桐谷健太さんが出演!!明日ごご4時〜4時54分は『「安堂ロイド〜A. I. knows LOVE?〜」ナビ』を放送します。
ぜひご覧くださいませ。