Webスタッフ

『Nスタ』に木村さん、柴咲さん。

Vol.14 13.10.11

さてさて、続いては『Nスタ』に木村さんと柴咲さんが出演!!

木村さん 「よろしくお願いします」
柴咲さん 「よろしくお願いします」

―今回はどんな役ですか?
木村さん 「今回は副操縦士の役で…。あ、それは再放送(『GOOD LUCK!!』)でした(笑)」
柴咲さん 「(笑)」
木村さん 「今回は『安堂ロイド』というタイトルで、僕は“ロイド”という役のアンドロイドです。

―柴咲さんが安堂さん?
柴咲さん 「はい。私の役が“安堂”です。安堂麻陽(あんどうあさひ)です」

―木村さんは元々アンドロイドなんですか?
木村さん 「元々といいますか、僕は沫嶋黎士(まつしまれいじ)という物理学者と2113年から2013年に送り込まれたロイドというアンドロイドの2役を演じています。

―木村さんと柴咲さんは10年ぶりの共演ですが、現場はいかがですか?
木村さん 「どう?」
柴咲さん 「演じやすいです。安心感と刺激が同居している感じで…」
木村さん 「ありがとうございます」

―『Nスタ』収録直前まで2人でお話されていましたが、どんな話をしていたんですか?
木村さん 「明日の撮影は何だっけ?とか」
柴咲さん 「セリフは…とか」
木村さん 「明日『王様のブランチ』におじゃまするので、スケジュールの流れを確認していました(笑)」
―そんな会話をされていたんですね…。
柴咲さん 「はい(笑)」

―ロイドも麻陽も“安堂”といういうことは、この先2人はいい仲になるんですか?
木村さん 「いい仲になるかどうか……今、言うわけないじゃないですか(笑)」
一同 「(笑)」
木村さん 「すみません(笑)」(とお辞儀)

―アクションシーンも多いそうですね。
木村さん 「スタッフが安全を確認してからやらせていただいているのですが、とにかく、ボッコボコにされます(笑)」

―では、最後にメッセージをお願いします。
柴咲さん 「究極のエンタテインメントをスタッフキャスト総出で創っています。楽しめる作品に仕上がっていると思います。ぜひ見てください」
木村さん 「全力でスタッフキャストが創り上げました。絶対に面白いです。ぜひ見てください。
柴咲さん 「ありがとうございました」
木村さん 「ありがとうございました」

では、これにて本日生出演の電波ジャックは終了
続いては、『ぴったんこカン・カンスペシャル』に木村拓哉さんと柴咲コウさんが、『A−Studio』に木村拓哉さんが出演されますので、ぜひぜひご覧くださいね。