落語研究会「居残り佐平次」柳家權太樓、「四段目」春風亭柳枝、「猫の災難」橘家文蔵
close

落語研究会「居残り佐平次」柳家權太樓、「四段目」春風亭柳枝、「猫の災難」橘家文蔵

TBSテレビ主催の落語会「落語研究会」から厳選した口演をTBSチャンネルでオンエア!「居残り佐平次」權太樓、「四段目」柳枝、「猫の災難」文蔵

詳しく見る

「居残り佐平次」柳家權太樓、「四段目」春風亭柳枝、「猫の災難」橘家文蔵、解説:京須偕充、聞き手:長岡杏子(TBSアナウンサー)

今・来月放送 HD
バラエティ 演劇・舞台

みどころ

「落語研究会」は、1905年(明治38年)に当時の落語界に危機感を持った落語家たちが、“落語の研究、後進の養成、寄席改良”をスローガンに、本格の落語を目指して始まった歴史ある会。現在では、落語家が人前で演じることによって芸を研くことに重点がおかれ、1968年(昭和43年)3月以降はTBSテレビ主催で毎月例会を開催、当代の人気落語家たちが出演している。TBSチャンネルでは、その中から厳選した口演をオンエア!
今回は、芸術選奨や紫綬褒章の受賞歴をもつ三代目柳家權太樓による廓(くるわ)噺「居残り佐平次」、2021年3月真打昇進と同時に九代目を襲名した春風亭柳枝による『忠臣蔵』を題材とした噺「四段目」、2001年に真打昇進し2016年に三代目を襲名した橘家文蔵による酒にまつわる噺「猫の災難」、地上波未放送を含む計三席をお届け!

【放送演目】
柳家權太樓(やなぎや・ごんたろう)「居残り佐平次(いのこりさへいじ)」
春風亭柳枝(しゅんぷうてい・りゅうし)「四段目(よだんめ)」※地上波未放送
橘家文蔵(たちばなや・ぶんぞう)「猫の災難(ねこのさいなん)」※地上波未放送

続きを読む

番組データ

出演 「居残り佐平次」柳家權太樓、「四段目」春風亭柳枝、「猫の災難」橘家文蔵、解説:京須偕充、聞き手:長岡杏子(TBSアナウンサー)
制作年 2022年
全話数 1話
制作 TBS
プロデューサー 酒井祐輔、坂田政度(E&W)
ディレクター・監督 若木裕介

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

7/17(日)午前7:00〜午前9:00

放送予定

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。