鶴瓶の「スジナシ」 ゲスト:野間口徹

出演

【出演】笑福亭鶴瓶【ゲスト】野間口徹【進行】中井美穂

  • 放送未定

中部地区で大人気のローカルバラエティー、笑福亭鶴瓶の「スジナシ」は笑福亭鶴瓶とゲストが、台本(スジ)ナシ、打ち合わせナシ、NGナシのぶっつけ本番で「即興ドラマ」を演じるアドリブバラエティー。事前に決まっているのは、スタジオに組まれる1つのセットだけ。鶴瓶とゲストが、このセットで懸命に演じ合い、一発勝負の即興でドラマを作り上げる。もちろんゲストは演技者としての技量も求められ、時に演技を超えた本音までもが飛び出し、最後まで先が読めない展開にハラハラドキドキのしっぱなし。中井美穂が進行役として加わり、OK出しからプレビュートークの進行までを担当。彼女が引き出す、スジナシ中の意外な心中に仰天&大爆笑!

【番組内容】
メガネがトレードマークの俳優・野間口徹が登場。
名脇役として名高く、映画・ドラマに多数出演。“真顔コント”で人気を博すコントユニット「親族代表」にも所属する。そんな実力派の野間口が鶴瓶と共に「休業中のラーメン店」という設定で即興劇を披露。ドラマ中はスタジオ内笑い厳禁のルールだが、スタッフが笑いを抑えきれないほどの大爆笑作品に仕上がった。

鶴瓶はラーメン屋の経営者、野間口は不動産屋として登場する。住宅地の中で20年営業していたラーメン屋が店を畳み、空き家となった。そこに新たな店舗を出店したい鶴瓶が、野間口を引き連れて見にきたのだ。鶴瓶のラーメン屋は大変繁盛しているが、ここでは別の店を出すつもりのようだ。
鶴瓶は「カレー屋をやろうと思ってるんですよ。家庭の味のカレー屋を」と野間口に新店舗の構想を告げる。すると野間口は「ここは住宅街ですよ。家庭のカレーなんて自分の家で食べられるものをわざわざ食べに来ませんよ」とあっさり却下してしまう。ここから2人の空気が怪しくなり…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2013年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : CBC
  • プロデューサー : 小森耕太郎
  • ディレクター・監督 : 鎌田耕次、磯部隆、太田光宣
TBS1 TBS2