鶴瓶の「スジナシ」 ゲスト:染谷将太

出演

【出演】笑福亭鶴瓶【ゲスト】染谷将太【進行】中井美穂

  • 放送未定

中部地区で大人気のローカルバラエティー、笑福亭鶴瓶の「スジナシ」は笑福亭鶴瓶とゲストが、台本(スジ)ナシ、打ち合わせナシ、NGナシのぶっつけ本番で「即興ドラマ」を演じるアドリブバラエティー。事前に決まっているのは、スタジオに組まれる1つのセットだけ。鶴瓶とゲストが、このセットで懸命に演じ合い、一発勝負の即興でドラマを作り上げる。もちろんゲストは演技者としての技量も求められ、時に演技を超えた本音までもが飛び出し、最後まで先が読めない展開にハラハラドキドキのしっぱなし。中井美穂が進行役として加わり、OK出しからプレビュートークの進行までを担当。彼女が引き出す、スジナシ中の意外な心中に仰天&大爆笑!

【番組内容】
今回のゲストは、映画「ヒミズ」で ヴェネチア映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した染谷将太。今回は「ガレージ」で、社長の鶴瓶と従業員の染谷という関係で一幕を送る。染谷は、鶴瓶に昨晩牡蠣をご馳走になった御礼を言う。しかし、どうも朝からお腹の調子が悪いとのこと。それは鶴瓶も同様。どうやら同僚の小口が半煮えの牡蠣を食べさせたことが原因のようだ。また、小口には鶴瓶の女にも手を出しているとの噂が。しかし鶴瓶は染谷がここで働くようになってから、おかしくなったと指摘する。すると染谷が除々に本性を現し…。染谷は終始テンションを変えない見事な演技。“嫌な若者”を演じるというテーマを持っていたようで、細かい仕草も流石の一言だ!

番組基本情報

  • 制作年 : 2012年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : CBC
  • プロデューサー : 小森耕太郎
  • ディレクター・監督 : 鎌田 耕次、磯部 隆
TBS1 TBS2