イケシオペアが解説!バドミントン世界国別対抗戦スディルマンカップナビ

出演

池田信太郎、潮田玲子、古谷有美(TBSアナウンサー) 【日本代表チーム】 《男子》桃田賢斗、上田拓馬、早川賢一、遠藤大由、平田典靖、橋本博且、数野健太 《女子》山口茜、奥原希望、福万尚子、與猶くるみ、高橋礼華、松友美佐紀、栗原文音

TBSチャンネル2で日本戦全試合と決勝戦を生中継を中心にお届け!さらに、スペシャル解説として、混合ダブルスでロンドン五輪に出場した池田信太郎&潮田玲子の「イケシオペア」が登場!バドミントン世界国別男女混合団体戦「スディルマンカップ」のみどころを徹底紹介!
2014年の世界選手権にて、男子団体初優勝&女子団体準優勝の好成績!を収め、2015年2月末時点で世界ランキングはなんと3位!最強メンバーで“世界最高峰の男女混合団体戦”に臨む日本代表チームには、大会史上初のメダル獲得さらには優勝の期待がかかる!!
日本選手で初の世界ジュニア選手権優勝で脚光を浴びた男子シングルス・桃田賢斗、2020年東京の期待の星!女子シングルス・山口茜、世界ランキング1位となった女子ダブルス・高橋礼華&松友美佐紀ペア、世界ランキング5位の男子ダブルス・早川賢一&遠藤大由ペアら、史上最強メンバーに密着!国の威信をかけて闘う日本代表チームを応援しよう!

【試合方式】
男子シングルス、女子シングルス、男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスの計5試合を行い、3勝した方が勝利。予選リーグは、出場12チームが3チームずつ4つのグループに分かれての総当たり戦(5試合全て行う)。各グループの上位2チーム、計8チームが決勝トーナメントに進出する。なお、決勝トーナメントは、どちらかの国が先に3勝した時点で試合は終了する。

【日本代表チーム】
《男子》桃田賢斗(NTT東日本)、上田拓馬(日本ユニシス)、早川賢一(日本ユニシス)、遠藤大由(日本ユニシス)、平田典靖(トナミ運輸)、橋本博且(トナミ運輸)、数野健太(日本ユニシス)
《女子》山口茜(福井・勝山高校)、奥原希望(日本ユニシス)、福万尚子(再春館製薬所)、與猶くるみ(再春館製薬所)、高橋礼華(日本ユニシス)、松友美佐紀(日本ユニシス)、栗原文音(日本ユニシス)

【解説】
池田信太郎(ロンドン五輪混合ダブルス出場)、潮田玲子(ロンドン五輪混合ダブルス出場)

【出場国・予選リーグ組み分け】
《グループA》中国、タイ、ドイツ
《グループB》日本、チャイニーズタイペイ、ロシア
《グループC》デンマーク、インドネシア、イングランド
《グループD》韓国、インド、マレーシア

※掲載情報は2015年4月17日現在

番組基本情報

  • 制作年 : 2015年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
TBS1 TBS2