ボクシング WBA世界ライト級タイトルマッチ 畑山隆則×坂本博之(2000年10月)

  • 放送未定

2000年10月11日に行われた、WBA世界ライト級タイトルマッチ「畑山隆則×坂本博之」。スーパーフェザー級とライト級の2階級を制した畑山が、ライト級初防衛戦に指名した相手は世界ランキング14位のハードパンチャー・坂本博之。世紀の日本人対決は、期待通りの壮絶な打ち合いから始まった。同年の年間最高試合にも選ばれ、後に畑山本人が最も記憶に残ったというベストファイトは必見!

【対戦カード】
●WBA世界ライト級タイトルマッチ
王者:畑山隆則(横浜光)×挑戦者:坂本博之(角海老宝石)

解説:竹原慎二、鬼塚勝也
実況:石川顕(TBSアナウンサー)

【開催日:2000年10月11日 横浜アリーナ】
開始から坂本がパワフルなボディブローを放ち続けるが、王者の畑山がスピーディーな左フックで応戦。初回中盤に早くも坂本が左目上をカットする。その後右フックなどの有効打で畑山の優位なラウンドが続いた。9R、畑山が連打で坂本をロープに追い込み、10R18秒、畑山の強烈な左のフックからの右ストレートが坂本にヒットする。

番組基本情報

  • 制作年 : 2000年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • その他 : ※情報は2000年10月11日現在
TBS1 TBS2