ボクシング WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 畑山隆則×ラクバ・シン(1999年6月)

  • 放送未定

1999年6月27日に行われた、WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ「畑山隆則×ラクバ・シン」。同年2月の初防衛戦で、ソウル・デュランを退けた畑山隆則。V2戦の相手は、同級1位の指名挑戦者ラクバ・シン。1997年の世界初挑戦で当時の王者・崔龍洙とも好勝負を繰り広げた強豪。畑山は最強の挑戦者を相手にベルトを守れるのか?

【対戦カード】
●WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
王者:畑山隆則(横浜光)×挑戦者:ラクバ・シン(モンゴル)

解説:白井義男、具志堅用高
実況:土井敏之(TBSアナウンサー)

【開催日:1999年6月27日 有明コロシアム】
立ち上がりから、王者・畑山が素早いジャブを応酬する。2、3Rと王者の左右がいい感じでヒットするが、4Rになると挑戦者が重いボディブローと右クロスを決め試合のムードが変わりだす。そして、運命の5R、ラクバの強烈なクロスが畑山を襲った。何とか立ち上がり、カウント寸前で試合は再開したが、畑山のダメージは深く…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1999年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • その他 : ※情報は1999年6月27日現在
TBS1 TBS2