ボクシング WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 畑山隆則×ソウル・デュラン(1999年2月)

  • 放送未定

1999年2月13日に行われた、WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ「畑山隆則×ソウル・デュラン」。世界チャンピオンとなっても、独特のボクシングスタイルを貫き通す畑山隆則。スーパーフェザー級初防衛戦の相手は同級14位、メキシコの伏兵ソウル・デュランだった。

【対戦カード】
●WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
王者:畑山隆則(横浜光)×挑戦者:ソウル・デュラン(メキシコ)

解説:白井義男、具志堅用高
実況:石川顕(TBSアナウンサー)

【開催日:1999年2月13日 有明コロシアム】
前半戦は挑戦者デュランが有利な展開に。初回からテンポの速い攻防に引き込み、王者畑山は2R、タイムリーな左ジャブでダウンも奪われてしまう。気負いの感じられる畑山はこれでいっそう強引になり、4、5Rも王者がバランスを崩す場面が目についた。しかし、6Rからようやく畑山のプレッシャーが生きはじめ、左ボディブローと右クロスで挑戦者の動きが鈍くなる。

番組基本情報

  • 制作年 : 1999年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • その他 : ※情報は1999年2月13日現在
TBS1 TBS2