2021 ASIA SONG FESTIVAL 日本語字幕版
close

2021 ASIA SONG FESTIVAL 日本語字幕版

NCT DREAM、PENTAGON、Nona Diamonds(from AKB48 Group)ら、アジア各国の人気アーティストが一堂に会する音楽祭『2021 ASIA SONG FESTIVAL』を日本初放送!

詳しく見る

NCT DREAM、PENTAGON、AB6IX、Nona Diamonds(from AKB48 Group)、BamBam(GOT7)、MOONBIN&SANHA(ASTRO)、サンドゥル(B1A4)&キム・ジェファン、OMEGA X、Brave Girls、EVERGLOW、Weeekly ほか 【MC】BamBam(GOT7)、SANDARA PARK

今・来月放送 オリジナル HD
音楽

みどころ

NCT DREAM、PENTAGON、AB6IX、Nona Diamonds(from AKB48 Group)ら、アジア各国の人気アーティストが一堂に会する音楽祭『2021 ASIA SONG FESTIVAL』を日本語字幕付きで、TBSチャンネルが日本初独占放送する。

2004年から始まり、今年で18回目を迎えるアジアの音楽の祭典『2021 ASIA SONG FESTIVAL』の今回のメッセージは「Music is Pairing」である。その言葉を象徴するようなオープニングステージは、今年デビューした韓国のボーイズグループOMEGA X が、BTS原曲の「Permission to Dance」を披露。それに合わせてアジア各国の人気アーティストがスクリーンで一緒に歌い、会場を盛り上げる。

韓国の慶州で開催されたこの音楽フェスティバルでは、アジア各国からトップアーティストが参加し、歌でアジアをつなぐためのパフォーマンスが披露された。

韓国からは、絶大な人気を誇るNCT DREAM、グローバルボーイズグループPENTAGONやAB6IXが登場。
日本からは、『第3回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦』ファイナリストら9名によるユニットNona Diamondsが初参加し、オリジナル曲「はじまりの唄」を披露した。

MCに大抜擢されたGOT7 BamBamの初のソロステージも、この音楽祭の見どころのひとつである。

そのほかにもマレーシアやベトナム、タイなどアジア各国の人気アーティストのパフォーマンスが目白押しの『2021 ASIA SONG FESTIVAL』、ぜひあなたもテレビの前で「Music is Pairing」を体感してほしい。

CS放送TBSチャンネル1での日本初独占放送を、ぜひお楽しみに!

【収録:2021年10月9日(土)韓国・慶州・花郎村 特設ステージ】

続きを読む

番組データ

出演 NCT DREAM、PENTAGON、AB6IX、Nona Diamonds(from AKB48 Group)、BamBam(GOT7)、MOONBIN&SANHA(ASTRO)、サンドゥル(B1A4)&キム・ジェファン、OMEGA X、Brave Girls、EVERGLOW、Weeekly ほか 【MC】BamBam(GOT7)、SANDARA PARK
制作年 2021年
全話数 1話

放送内容

放送あり

全て

さらに読み込む

12/12(日)午後10:30〜深夜1:00

放送予定

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。