音楽の巨人たち〜TBSのライブラリーから、50年ぶりによみがえる〜 #15 イヴ・モンタン(1962年)“TBS Gスタ”

出演

イヴ・モンタン

  • 放送未定

TBSが誇る多彩な映像ライブラリーから、半世紀の時を経て発掘された洋楽・ジャズの巨匠たちの名演をお届けするシリーズ。

第15回は「世界の恋人」イヴ・モンタン。シャンソン歌手としても、俳優としても人気絶頂にあった1962年、初めての日本公演の際にTBSのGスタジオで撮影したワンマンショー。

遡ること2年、映画撮影のため来日公演を急遽キャンセルし、日本のマスコミからバッシングを受けていたモンタン。「なめるなモンタン」なる週刊誌の記事を仏訳で読んでいただけに、「日本のファンに最上の条件での歌を聴いてもらいたい」と、TBS収録は関係者以外シャットアウトして行われた。誰もが一度は耳にしたことがある「パリの空の下」、「僕の回転木馬」等、生涯にわたってレパートリーとした名曲の数々を披露。代表曲の「枯葉」は日本語で歌った。収録後、別室で試写を見たモンタンは「日本のテレビ技術は素晴らしい」と満足していた−とTBSの記録に残されている。歌の物語性、そして歌い手の演技をも楽しめるシャンソン。俳優ならではの豊かな表現力で、趣深く歌い上げるイヴ・モンタンを、本人お墨付きの映像でぜひ!

【演奏】ボブ・カステラ(ピアノ)、ユベール・ロスタン(クラリネット)、フレディ・バルタ(アコーディオン)、クロード・グーセ(トロンボーン)、ロジェ・パラボッシ(ドラム)、ディディ・デュプラ(ギター)、パスカル・グロフエ(ベース)

※本作は1962年に「特別番組『イブ・モンタン・テレビ・リサイタル』」としてTBSで放送されたものです。

番組基本情報

  • 制作年 : 1962年
TBS1 TBS2