第53回輝く!日本レコード大賞(2011年)

出演

AKB48、西野カナ、KARA、AAA、JUJU、水森かおり、氷川きよし、FUNKY MONKEY BABYS、東方神起、いきものがかり、坂本冬美、伊藤美裕、SUPER☆GiRLS、2NE1、Fairies、薫と友樹、たまにムック。、北島三郎、EXILE ほか【司会】堺正章、藤原紀香、安住紳一郎(TBSアナウンサー)

  • 放送未定

年末の国民的行事として親しまれ、半世紀以上の歴史を刻む『輝く!日本レコード大賞』の第53回を放送!坂本冬美が最優秀歌唱賞に選ばれた当時の記憶や、今後の抱負を語るインタビュー映像も!
第53回の大賞に輝いたのはAKB48「フライングゲット」。優秀作品賞には、JUJU「この夜を止めてよ」、いきものがかり「笑ってたいんだ」、東方神起「Why?(Keep Your Head Down)」などが選ばれた。最優秀新人賞はFairiesが獲得。
“薫と友樹、たまにムック。”名義で特別賞を受賞した芦田愛菜と鈴木福が「マル・マル・モリ・モリ!」を歌って踊る楽しいステージや、北島三郎の“芸道50周年”を記念したスペシャルメドレーなど、見どころ盛りだくさん。さらにスペシャルアクトとして、EXILEが過去のレコード大賞受賞曲3曲と東日本大震災復興支援チャリティソング「Rising Sun」を披露。2011年を代表する実力派アーティストたちによる夢の祭典をどうぞお楽しみに!
司会は堺正章、藤原紀香、安住紳一郎(TBSアナウンサー)。

【日本レコード大賞】
「フライングゲット」AKB48

【最優秀新人賞】
Fairies

【優秀作品賞】(作品名50音順)
「Esperanza」西野カナ
「GO GO サマー!」KARA
「CALL」AAA
「この夜を止めてよ」JUJU
「庄内平野 風の中」水森かおり
「情熱のマリアッチ」氷川きよし
「それでも信じてる」FUNKY MONKEY BABYS
「フライングゲット」AKB48
「Why?(Keep Your Head Down)」東方神起
「笑ってたいんだ」いきものがかり

【最優秀アルバム賞】
「どーも」小田和正

【優秀アルバム賞】(アルバム名50音順)
「素顔〜愛すべき女たち〜」せきぐちゆき
「DISCOVER JAPAN」鈴木雅之
「HoSoNoVa」細野晴臣
「MUSICMAN」桑田佳祐

【最優秀歌唱賞】
坂本冬美

【新人賞】(アーティスト名50音順)
伊藤美裕、SUPER☆GiRLS、2NE1、Fairies

【特別賞】
「マル・マル・モリ・モリ!」薫と友樹、たまにムック。

【功労賞】(50音順)
青山和子、永六輔、寺内タケシ、橋本淳、畠山みどり

【特別功労賞】(50音順)
大町正人、高見澤宏、柳ジョージ、竜鉄也

【日本作曲家協会奨励賞】
三山ひろし

【大衆歌謡文化賞】
北島三郎

【2011年12月30日 新国立劇場】

番組基本情報

  • 制作年 : 2011年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 落合芳行、服部英司、篠塚純
  • ディレクター・監督 : 木田将也、木田国士、植木修一 ほか
TBS1 TBS2