ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来るzzz…

出演

ユニコーン

  • 来月放送
  • オリジナル
  • HD

2011年10月9日に行われたユニコーンの埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演を独占放送!
平均年齢47歳のメンバー全員が曲を書き、ボーカルを務めるという比類なきロックバンド・ユニコーン。兎年である2011年、「兎に角働こう」をスローガンに、精力的な活動を続けている。本ツアーは、5月26日の埼玉・三郷市文化会館から10月19日の大阪・大阪城ホールまで全41公演、全国各地のファンを大いに沸かせた。
徹底的にユーモラス、だけどきっちりカッコイイ彼らのライブをどうぞお見逃しなく!!

正面スクリーンにメンバーひとりひとりの映像が映し出される演出から、川西幸一のカウントで始まった1曲目は“ライジングボール”。今年発売されたアルバム「Z」の中でもとりわけ壮大でメロディアスなこの曲で、海賊を模した衣装の5人が現れた。
16時という開演時間に、「早いっすよね…リハーサル的な」と話す奥田民生。「まあ、早い方が遠くの人も来られるってことなんですけど」と呟いて観客の歓声を浴びると、続く“手島いさむ物語”では予想だにしなかった演出が。ツアー初日から行われてきたこの「演出」、アリーナツアーからはEBIも加わり、もはや一大スペクタクルと化している。
全員がひとつのパートにおさまらないところもユニコーンの魅力。手島いさむのボーカル、川西・EBIのラップ、阿部義晴のボーカル&ギター、民生のドラム&キーボードなど、まさに何でもあり。メンバー全員がステージを忙しく駆け回り、すばらしい完成度でライブをまとめ上げていく。
「またやったら、来てください!」という、いかにも民生らしい大ざっぱなMCの後には、さすがの貫禄を感じさせる名曲“晴天ナリ”。また観たい!と思わせる極上のエンタテインメントをご覧あれ!

【放送曲目】
1.「ライジングボール」
2.「頼みたいぜ」
3.「手島いさむ物語」
4.「WAO!」
5.「いちじく」
6.「水の戯れ〜ランチャのテーマ〜」
7.「レディオ体操」
8.「君達は天使」
9.「メダカの格好」
10.「ブルース」
11.「HELLO」
12.「Z LIFE」
13.「ヒゲとボイン」
14.「デジタルスープ」
15.「手島いさむ大百科」
16.「SAMURAI 5」
17.「晴天ナリ」

【収録日:2011年10月9日 さいたまスーパーアリーナ】

番組基本情報

  • 制作年 : 2011年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 矢島公紀

TBSチャンネル1

来月 12/1(金)午後8:30〜午後10:30

2017年11月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
2017年12月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 12/1(金) 午後8:30〜午後10:30
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2