スキマスイッチ TOUR’06“空創トリップ”

出演

スキマスイッチ

シングル「全力少年」が大ヒット、アルバム「空創クリップ」は初登場でオンコンチャート1位を記録、そして紅白歌合戦初出場と、2005年はまさに大飛躍の年だったスキマスイッチ。TBSチャンネルでは、今最もノリに乗っているスキマスイッチの2006年初の全国ツアー「スキマスイッチTOUR’06“空創トリップ”」から、チケットも即日SOLD OUTした3月21日東京国際フォーラムでの模様を放送!
オープニングは、人気アニメ映画の主題歌にもなっている大ヒット曲「ボクノート」でスタート!バックスクリーンに映し出された“宇宙空間”の映像と、ボーカル・大橋卓弥のどこか懐かしい歌声、常田真太郎が奏でる心地よい楽曲が一体となり、観客は一瞬のうちに幻想的な“空創トリップ”の世界に引き込まれていく。冒頭で大橋は、体調不良のため名古屋公演を延期したことについて「心配をかけました。また歌えるようになりました」と挨拶すると会場から大歓声が沸き起こった。続いて大橋&アフロのノリノリの演奏で、アルバム曲「飲みに来ないか」が披露されると観客も総立ちでこれに応える。
前半は、「水色のスカート」「雨待ち風」などのバラード曲を中心に、後半はアップテンポなデビュー曲「view」を一気に歌い上げ、「ふれて未来を」ではファンとのコールでライブ会場がますますヒートアップした!さらにたたみかけるように大ヒット曲「全力少年」が披露され、大橋がステージの端から端へと走りぬけると会場のボルテージは最高潮に! 最後の最後までファンを魅了した。
独特のビジュアルと心を温かく包み込むような歌詞&メロディ、そして曲間に交わされる素朴なMCが幅広いリスナーに支持されているスキマスイッチ。その感動&興奮が味わえる最新ライブの模様をTBSチャンネルで堪能しよう!

【放送曲目】
1.「ボクノート」
2.「君のこと全部」
3.「飲みに来ないか」
4.「フィクション」
5.「桜夜風」
6.「水色のスカート」
7.「かけらほのか」
8.「雨待ち風」
9.「目が覚めて」
10.「さみしくとも明日を待つ」
11.「きみがいいなら」
12.「冬の口笛」
13.「view」
14.「キレイだ」
15.「ふれて未来を」
16.「全力少年」

【収録日:2006年3月21日 東京国際フォーラム】

番組基本情報

  • 制作年 : 2006年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 矢島公紀
TBS1 TBS2