映画「源氏物語 千年の謎」

出演

生田斗真、中谷美紀、窪塚洋介、東山紀之、真木よう子、多部未華子、芦名星、蓮佛美沙子、室井滋、田中麗奈、榎木孝明、甲本雅裕、尾上松也、東儀秀樹、佐久間良子(特別出演) ほか

  • 放送未定

生田斗真、中谷美紀らの豪華共演で、世界文学史上最高峰の恋愛小説「源氏物語」を映画化。豪華絢爛な平安王朝を舞台に、“現実の世界”を生きる紫式部と“物語の世界”を生きる光源氏の2つの愛の物語を同時に描き、「源氏物語」誕生の真相に迫る。絶世の美少年・光源氏に生田斗真、物語の作者・紫式部に中谷美紀。そのほか、窪塚洋介、東山紀之、真木よう子、多部未華子、芦名星、蓮佛美沙子、室井滋、田中麗奈ら豪華キャストが集結。2011年作品。

【ストーリー】
豪華絢爛な平安王朝の時代。時の権力者・藤原道長(東山紀之)は、娘・彰子(蓮佛美沙子)に帝の心を向けさせるために、紫式部(中谷美紀)に物語を書くよう命令する。物語の主人公・光源氏(生田斗真)は、宮中の女性たちの憧れの的。義理の母・藤壺(真木よう子)への狂おしい想いを断ち切ることができず、その苦しさゆえに、正妻・葵の上(多部未華子)、年上の愛人・六条御息所(田中麗奈)、癒しの愛人・夕顔(芦名星)と、奔放に愛を求め彷徨う。紫式部が綴る「源氏物語」はたちまち帝の心をつかみ、帝と彰子の間に男の子が生まれた。これで道長の栄華は確固たるものとなり、紫式部の役目は終わるはずだった。しかし何故か紫式部は「源氏物語」を書き続けるのだった。そんな中、道長の友人・陰陽師の安倍晴明(窪塚洋介)は、物語に没頭する紫式部に不穏な気配を感じ始める。

番組基本情報

  • 制作年 : 2011年
  • 全話数 : 1話
  • ディレクター・監督 : 鶴橋康夫
  • 原作 : 高山由紀子「源氏物語 千年の謎」(角川文庫)
  • 脚本 : 川崎いづみ、高山由紀子
TBS1 TBS2