映画「天地明察」

出演

岡田准一、宮崎あおい、佐藤隆太、四代目市川猿之助、笹野高史、岸部一徳、渡辺大、白井晃、横山裕、七代目市川染五郎、中井貴一、九代目松本幸四郎 ほか

  • 今・来月放送
  • HD

岡田准一主演、米国アカデミー賞外国語映画賞に輝いた「おくりびと」の滝田洋二郎監督が手掛けた話題作。多くの人々がまだ地球が丸いことさえ知らなかった江戸時代に、日本初の暦作りに挑戦した、実在の人物・安井算哲(後の渋川春海)の半生を描く。算哲を演じるのは、人気・実力ともにどの世代からも支持されている岡田准一。妻・えんには、若手演技派女優の宮崎あおい。共演には、佐藤隆太、市川猿之助、市川染五郎、中井貴一、松本幸四郎ら超豪華キャストが集結。さらにナレーションを真田広之、音楽を久石譲が担当。

【ストーリー】
江戸時代前期。将軍に囲碁を教える名家・安井家に生まれた算哲(岡田准一)は、出世欲のない不器用な男だった。星の観測と算術を解くことが好きで、熱中しすぎることもしばしばだった。そして将軍の御前で棋譜通りの囲碁を打つ、形ばかりの勝負に次第に疑問を抱き、真剣勝負の場に身を置きたいという熱い思いを心に秘めていた。そんな算哲の本心を知る会津藩主・保科正之(松本幸四郎)は、暦の誤りを正す任に抜擢する。800年も使われてきた中国・唐の時代の暦がずれてきたため新しい暦を作るというこの計画は、星や太陽の観測をもとに膨大な計算を必要とした。さらには本来なら朝廷の司る改暦に幕府が口を出すという、朝廷の聖域への介入という問題をはらんでいた。そしてこれは算哲の苦難の道の始まりでもあった。

番組基本情報

  • 制作年 : 2012年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 「天地明察」製作委員会
  • プロデューサー : 井上伸一郎、井上文雄、榎望、岡田有正ほか
  • ディレクター・監督 : 滝田洋二郎
  • 原作 : 冲方丁
  • 脚本 : 加藤正人、滝田洋二郎
  • その他 : ※宮崎あおいの「崎」は正式には、「大」が「立」です。システムの都合上「崎」となっております。 エグゼクティブプロデューサー:井上伸一郎 プロデューサー:井上文雄、榎望、岡田有正 協力プロデューサー:渡井敏久

TBSチャンネル1

今月 6/27(木)深夜3:30〜翌午前6:00

来月 7/8(月)午後8:30〜午後11:00
7/21(日)深夜3:30〜翌午前6:00

2019年6月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 6/27(木) 深夜3:30〜翌午前6:00
    • TBSチャンネル1
  • 7/8(月) 午後8:30〜午後11:00
    • TBSチャンネル1
  • 7/21(日) 深夜3:30〜翌午前6:00
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2