中国ドラマ「ヒカルの碁」日本語字幕版 日本初放送 7月16日(土)~18日(月)午前11時~ 全36話一挙放送
close

視聴方法

詳しくはこちらをご覧ください

視聴方法はこちら

お電話のお問い合わせもお気軽に!

0570-666-296

TBSチャンネルカスタマーセンター
10:00〜20:00 年中無休

中国ドラマ「ヒカルの碁」日本語字幕版

大ヒット漫画『ヒカルの碁』が中国を舞台に実写ドラマ化!ひとりの少年が南朝梁時代(6世紀頃)の囲碁の名手の霊と組み、様々な対局を通じて成長していく。

詳しく見る

フー・シエンシュウ、チャン・チャオ、ハオ・フーシェン、ハン・ムーボー、ジー・リー ほか

今・来月放送 日本初 スタート HD
ドラマ・時代劇

みどころ

発行部数2500万部超えの大ヒットコミック『ヒカルの碁』(原作:ほったゆみ、漫画:小畑健)が、その世界観を引き継ぎながら、中国を舞台にして実写ドラマ化!現代を生きるひとりの少年が千年以上前の南朝梁時代(6世紀頃)の囲碁の名手の霊と組み、様々な棋士との対局を通じて成長していく姿を描く。フー・シエンシュウ(胡先煦)が主人公シー・グアン(原作の“進藤ヒカル”)を熱演する。また、チャン・チャオ(張超)が南朝梁時代の囲碁の名手チュー・イン(原作の“藤原佐為”)を、ハオ・フーシェン(ハオ富申)が主人公シー・グアンの囲碁のライバル、ユー・リャン(原作の“塔矢アキラ”)を演じる。原作ファンにはたまらない名場面の再現シーンが随所に散りばめられているほか、エンターテインメント的に見事な中国ローカライズとそれを支える俳優陣の演技力、そして原作同様、囲碁愛にあふれた作品として多くの視聴者から高い評価が寄せられた。動画配信サービスiQIYIでの公開時は、中国国家新聞出版広電総局より2020年度第4期ネットコンテンツ最優秀賞を受賞したほか、上海国際映画・ドラマ祭で2021年度ネットドラマ最優秀10作品に選ばれるなど、数々の賞を受賞して大きな注目を集めた。原作ファンのみならず、中国ドラマファンも必見の話題作を、どうぞご期待ください!2020年作品。

【ストーリー】
1997年、小学生のシー・グアン(フー・シエンシュウ)は祖父の家で古い碁盤を見つけたことをきっかけに、千年もの間眠っていた碁盤の霊、南朝梁時代の囲碁の第一人者であるチュー・イン(チャン・チャオ)を目覚めさせてしまう。チュー・インの霊は囲碁の最高境界である「神の一手」を求めるため、ずっと人間界で彷徨っていた。シー・グアンはチュー・インと約束をかわし、その願いを叶えようと囲碁を始める…。

【7月放送予定】
7/16(土)午前11:00〜午後10:30[#1〜#13]
7/17(日)午前11:00〜午後10:00[#14〜#25]
7/18(月)午前11:00〜午後10:00[#26〜#36]

続きを読む

番組データ

出演 フー・シエンシュウ、チャン・チャオ、ハオ・フーシェン、ハン・ムーボー、ジー・リー ほか
制作年 2020年
全話数 36話
ディレクター・監督 リウ・チャン
原作 ほったゆみ・小畑健(集英社ジャンプ コミックス刊)
その他 ※ハオ富申の「ハオ」は正式には、「赤におおざと」です。システムの都合上、カタカナ表記となっております。

放送内容

放送あり

全て

第1話 再び現世へ

第1話 再び現世へ

ある日、シー・グアン(フー・シエンシュウ)の前に、棋士の霊、チュー・イン(チャン・チャオ)が現れた。共に碁を打ちたいと切望されたシー・グアンは囲碁会館を訪れ…。

第2話 9歳の神童

第2話 9歳の神童

チュー・イン(チャン・チャオ)に神の一手を探すと申し出たシー・グアン(フー・シエンシュウ)。大会でユー・リャン(ハオ・フーシェン)はシー・グアンと再戦するが…。

第3話 生涯を懸けて

第3話 生涯を懸けて

シー・グアン(フー・シエンシュウ)に暴言を吐かれ、姿を消したチュー・イン(チャン・チャオ)。6年後、シー・グアンは日常的に問題を起こしては教師を困らせていた。

第4話 無冠の王者

第4話 無冠の王者

チュー・イン(チャン・チャオ)との絆を深める中、市内高校囲碁大会の開催を知ったシー・グアン(フー・シエンシュウ)。選手としてハー・ジャージャーに声をかけるが…。

第5話 悪魔の特訓

第5話 悪魔の特訓

高校に合格し、囲碁部に入部したシー・グアン(フー・シエンシュウ)。グアンとの対局が諦めきれないユー・リャン(ハオ・フーシェン)も実験高校の囲碁部に入部するが…。

第6話 卑劣な行為

第6話 卑劣な行為

大会が迫る中、シー・グアン(フー・シエンシュウ)は3人目のメンバー勧誘に奔走。グー・ユーという少年に目をつけるが、雀荘でズルして荒稼ぎしている事実が判明して…。

第7話 神の幻影

第7話 神の幻影

3人になった十三高校囲碁部は大会にエントリーする。シー・グアン(フー・シエンシュウ)は、大会で対局させてほしいとチュー・イン(チャン・チャオ)に懇願されるが…。

第8話 ネット棋王

第8話 ネット棋王

シー・グアン(フー・シエンシュウ)との対局に失望したユー・リャン(ハオ・フーシェン)。一方、ファン・シューは地位と名声のためにネット碁の専用サイトを開設する。

第9話 チュー・インは誰?

第9話 チュー・インは誰?

ネット碁で快進撃を続けるチュー・イン(チャン・チャオ)の正体を巡り、様々な臆測が飛び交う。そんな中ユー・リャン(ハオ・フーシェン)はチュー・インと対局するが…。

第10話 幻影を追いかけて

第10話 幻影を追いかけて

ネット碁をやめることにしたチュー・イン(チャン・チャオ)。彼のファンに別れの挨拶を書くためにネットカフェに入るシー・グアン(フー・シエンシュウ)だったが…。

第11話 真夜中のバレンタインデー

第11話 真夜中のバレンタインデー

囲碁訓練合宿が始まった。合宿中、シー・グアン(フー・シエンシュウ)は偶然にもチュー・イン(チャン・チャオ)とシャオバイロンが過去に修行した山を訪れるが…。

第12話 夢と友情

第12話 夢と友情

シー・グアン(フー・シエンシュウ)はえきこうこ道場へ入学を申込むが、既に定員に達していた。五段より上の棋士の推薦で入学試験を受けられると知ったシー・グアンは…。

第13話 奕江湖道場

第13話 奕江湖道場

晴れてえきこうこ道場の院生になれたシー・グアン(フー・シエンシュウ)。一方、プロになるも連敗続きでスランプに陥ったユー・リャン(ハオ・フーシェン)だったが…。

第14話 宣戦布告

第14話 宣戦布告

ついに道場で白星を挙げたシー・グアン(フー・シエンシュウ)。一方、ユー・リャン(ハオ・フーシェン)はチャオ・ビンフォン9段と対戦することになり…。

第15話 恐怖と勇気

第15話 恐怖と勇気

院生と若手プロが対局する若獅子戦に参加できるのは1組の上位8名だけだと聞き、肩を落とすシー・グアン(フー・シエンシュウ)。シー・グアンを見かねたホン・ハーは…。

第16話 神に近しき時の光

第16話 神に近しき時の光

念願の1組に上がったシー・グアン(フー・シエンシュウ)。そんな中、あるきっかけでホン・ハーはチュー・イン(チャン・チャオ)の正体がシー・グアンではないかと疑う。

第17話 若き獅子たちの戦い

第17話 若き獅子たちの戦い

若獅子戦への出場権を得たシー・グアン(フー・シエンシュウ)だが、改めてユー・リャン(ハオ・フーシェン)との差を感じ、対局を望む気持ちと恐れの間で揺れ動いていた。

第18話 道場破り

第18話 道場破り

若獅子戦で優勝したユー・リャン。一方シー・グアン(フー・シエンシュウ)は、坐隠道場との対抗戦でチュー・イン(チャン・チャオ)に対局を任せようと思いつくが…。

第19話 ラッキーボーイ

第19話 ラッキーボーイ

全国プロ試験予選の幕が開く。3勝で本戦進出、3敗で予選敗退という中でシー・グアン(フー・シエンシュウ)の前に立ちはだかった1戦目の相手は、不気味なヒゲ男だった。

第20話 武者修行

第20話 武者修行

プロ試験本戦を前に休暇に入ったシー・グアン(フー・シエンシュウ)たち。各自の課題を克服すべく「武者修行」に出るも、娯楽サロンから囲碁が軒並み駆逐されていた。

第21話 弱点克服

第21話 弱点克服

チームを辞めることにしたユー・リャン(ハオ・フーシェン)。一方シー・グアン(フー・シエンシュウ)たちは、囲碁への本気度を証明するため、蘭因寺で半月働くことに。

第22話 プロ試験本戦開始

第22話 プロ試験本戦開始

プロ試験の本戦が始まった。順調に勝ち進んでいくシー・グアン(フー・シエンシュウ)たち。そしてついに、予選でトラウマとなったヒゲ男が再び立ちはだかるのだった。

第23話 魔の7戦目

第23話 魔の7戦目

プロ試験6戦目を終えた夜。体調不良で1敗を喫して落ち込むシー・グアン(フー・シエンシュウ)は、翌日の対戦相手がシェン・イーランと知り、さらなる不安に苛まれていた。

第24話 最後の試練

第24話 最後の試練

バイ・シャオシャオが体調を崩しつつも必死に戦い勝った結果、シェン・イーランはプロ試験に残ることができた。自分のふがいなさに落ち込むシェン・イーランだったが…。

第25話 仲間の旅立ち

第25話 仲間の旅立ち

全国囲碁プロ試験はついに最終戦を迎えた。シー・グアン(フー・シエンシュウ)の相手はえきこうこ道場トップのユエ・ジー。誰もがユエ・ジーの勝利を確信するが…。

第26話 シー・グァンの秘密を探れ

第26話 シー・グァンの秘密を探れ

ファン・シューが契約したのは、シー・グアン(フー・シエンシュウ)ではなくBグループをトップ合格したムー・チンチュンだった。一方シー・グアンは再び蘭因寺を訪れる。

第27話 独り立ち

第27話 独り立ち

プロチームと契約したホン・ハーは、独り立ちのために家探しを始める。一方どのチームからも声がかからず焦りを感じていたシー・グアン(フー・シエンシュウ)だったが…。

第28話 8年前のあの対局

第28話 8年前のあの対局

新初段シリーズでユー・シャオヤンに指名されたシー・グアン(フー・シエンシュウ)。しかし対局当日、チュー・イン(チャン・チャオ)が自分に打たせろと言い出して…。

第29話 最高のプレゼント

第29話 最高のプレゼント

シュー・ホウが所属する方円建投チームに勧誘されたシー・グアン(フー・シエンシュウ)。一方ファン・シューは、名人戦の決勝でかつての師匠ユー・シャオヤンと対局する。

第30話 神の一手

第30話 神の一手

ついにチュー・イン(チャン・チャオ)とユー・シャオヤンの対局が現実のものとなった。対局を前に気が休まらないチュー・インにシー・グアン(フー・シエンシュウ)は…。

第31話 ユー・シャオヤン引退

第31話 ユー・シャオヤン引退

シー・グアン(フー・シエンシュウ)の示した一手を見た瞬間、チュー・イン(チャン・チャオ)は止まっていた時が動き出したのを感じ、言いようのない不安を覚える。

第32話 千年の答え

第32話 千年の答え

シー・グアン(フー・シエンシュウ)の祖父の家に泥棒が入る。幸い碁盤は無事だったが、碁盤の染みが薄くなっていることにチュー・イン(チャン・チャオ)は不安を覚える。

第33話 消えた親友

第33話 消えた親友

ついにチュー・イン(チャン・チャオ)がシー・グアン(フー・シエンシュウ)の前から姿を消した。シー・グアンは練習にも参加せず思い出の場所を必死で捜し回るのだった。

第34話 ずっとそばに

第34話 ずっとそばに

チュー・イン(チャン・チャオ)が消えて数ケ月、シー・グアン(フー・シエンシュウ)はゲームに明け暮れていた。見かねたシュー・ホウたちが説得するが全く耳を貸さず…。

第35話 2人打つ最強の碁

第35話 2人打つ最強の碁

チュー・イン(チャン・チャオ)を失い自暴自棄になっていたシー・グアン(フー・シエンシュウ)だが、自分が打つ碁の中でチュー・インが生き続けていることに気づき…。

第36話 新たなる波

第36話 新たなる波

韓国チーム三将の辞退で枠が減り、北斗杯出場権を失ったシー・グアン(フー・シエンシュウ)。失意に沈む彼の耳に、ホン・ハー辞退の知らせが飛び込み…。

さらに読み込む

7/16(土)午前11:00〜午後10:30[#1〜#13]
7/17(日)午前11:00〜午後10:00[#14〜#25]
7/18(月)午前11:00〜午後10:00[#26〜#36]

放送予定

このページをシェアする

スカパー!
TBSチャンネルを
今すぐ見よう!

スカパー!新規ご加入なら ご加入月は無料です

お手続き完了後、
30分ほどで視聴できます

※お手続き完了までの目安の時間です。

ご加入はこちら

外部サイトに遷移します。

お電話のお問い合わせもお気軽に!

0570-666-296

TBSチャンネルカスタマーセンター
10:00〜20:00 年中無休

このページをシェアする