韓国ドラマ「恋のスケッチ 〜応答せよ1988〜」ノーカット字幕版
close

韓国ドラマ「恋のスケッチ 〜応答せよ1988〜」ノーカット字幕版

パク・ボゴムを始めとした豪華俳優陣が夢の競演を果たした大ヒット作。3人の幼なじみの男性とヒロインのロマンスを描くハートフル・ラブコメディー。

詳しく見る

パク・ボゴム、リュ・ジュンヨル、ヘリ、コ・ギョンピョ ほか

今・来月放送 スタート HD
ドラマ・時代劇 韓流

みどころ

『雲が描いた月明り』のパク・ボゴムを始めとした豪華俳優陣が夢の競演!韓国で社会現象を巻き起こした大ヒット作をオンエア!タイプが異なる3人の幼なじみの男性とヒロインのロマンスを描いたハートフル・ラブコメディー。パク・ボゴムが演じたのは、天才囲碁棋士のテク。リュ・ジュンヨル演じるサッカーが好きなジョンファン、コ・ギョンピョ演じる優等生のソヌとともに、ヘリ演じるヒロインのドクソンと兄弟のように仲良く育った幼なじみ同士だ。しかしあるとき、ドクソンがソヌに失恋。それと同時に、テクとジョンファンのドクソンへの恋心が明らかになっていき…。果たしてヒロインと結ばれるのは誰なのか?ドキドキがたっぷり詰まった恋のバトルと四角関係の行方は最後まで見逃せない。また、家族同士、近所同士が助け合いながら生きていく温かなストーリーは、多くの人の心を打った。最高視聴率18.8%という高視聴率を記録した本作は、第52回百想芸術大賞ほかアジアの主要アワードで総計22冠に輝き、韓国のみならずアジア各国でも好評を博した。パク・ボゴムら今やスターとなった俳優たちの人気急騰のきっかけになったともいわれる超話題作をお楽しみに!2015年作品。

【ストーリー】
1988年、韓国で初めてオリンピックが開催されるこの年は、国中がお祭り気分で活気に溢れていた。学校の成績は999番、勉強よりもオシャレに興味津々の高校2年生ドクソン(ヘリ)は、両親と姉、弟の5人家族。姉ボラ(リュ・ヘヨン)とは犬猿の仲でささいなことですぐに取っ組み合いになるものの、勝つのはいつも、ボラだった。兄弟のように育った近所に住む幼なじみは、サッカー好きのジョンファン(リュ・ジュンヨル)、優等生のソヌ(コ・ギョンピョ)、そして天才囲碁棋士のテク(パク・ボゴム)。ある日、ドクソンは友人から「ソヌはいつもドクソンのことを見ている」と言われ、急にソヌのことを意識し始める。だがソヌが想いを寄せていたのは、ドクソンの姉ボラだった。それを知ったドクソンは一気に失恋。そんなドクソンの姿を見ていたジョンファンは、なぜかドクソンのことが気になっていた。さらにテクも、ドクソンのことが好きだと男性陣の前で宣言!そうとは知らずドクソンは、テクの食事の世話をするため囲碁の中国遠征に同行することに…。

続きを読む

番組データ

出演 パク・ボゴム、リュ・ジュンヨル、ヘリ、コ・ギョンピョ ほか
制作年 2015年
全話数 20話
ディレクター・監督 シン・ウォンホ
脚本 イ・ウジョン

放送内容

放送あり

全て

第1話 手に手を取って

第1話 手に手を取って

ソウルオリンピックが開かれた1988年。双門洞のポンファン堂横町には5組の家族が暮らしていた。横町で育ったドクソン(ヘリ)は、開会式での選手団の先導役に選ばれて…。

第2話 あなたが私に錯覚してること

第2話 あなたが私に錯覚してること

オリンピック真っ盛りのある日、横町の5家族がキム家に集まり、天才棋士テク(パク・ボゴム)の優勝パーティーをすることに。子供たちはテクの誕生日の計画を練るが…。

第3話 有銭無罪 無銭有罪

第3話 有銭無罪 無銭有罪

友人のひと言で、幼なじみの1人であるソヌ(コ・ギョンピョ)を意識し始めるドクソン(ヘリ)。そんな中、双門高校と双門女子高校は修学旅行に行くことになり…。

第4話 〜せずにはいられない

第4話 〜せずにはいられない

高2の秋。受験モードに突入したドクソン(ヘリ)たち。一方、テク(パク・ボゴム)は対局で格下の相手に惨敗。横町の大人たちはテクを気遣いそっとしておこうとするが…。

第5話 冬支度

第5話 冬支度

大学生のデモ活動が激化し、警察と衝突を繰り返していた1988年初冬。ドクソン(ヘリ)の家では大学生のボラ(リュ・ヘヨン)が学生運動に参加していることが発覚して…。

第6話 初雪が降る

第6話 初雪が降る

クリスマスを前に、ドクソン(ヘリ)からの告白を期待するソヌ(コ・ギョンピョ)。そんな中、人気ラジオ番組にはがきを出してみることにしたドクソンだったが…。

第7話 君へ

第7話 君へ

ソヌ(コ・ギョンピョ)の思いに傷つき、ソヌに冷たく当たるドクソン(ヘリ)。クリスマスまで1週間という日、ポンファン堂横町の子供たちは“贈り物ごっこ”を始める。

第8話 温かい言葉

第8話 温かい言葉

心臓の手術を控え、不安でたまらないジョンボン。そんな中、ソヌ(コ・ギョンピョ)はドクソン(ヘリ)の姉ボラ(リュ・ヘヨン)への思いをますます募らせていた。

第9話 一線を越えるということ

第9話 一線を越えるということ

ラジオ番組主催のコンサートに2人で行くことになったドクソン(ヘリ)とジョンファン(リュ・ジュンヨル)。そんなある日、ソヌ(コ・ギョンピョ)の家に1通の通知が届く。

第10話 思い出

第10話 思い出

待望のコンサートの日、期待に胸を膨らませながらボラ(リュ・ヘヨン)を待つソヌ(コ・ギョンピョ)。一方、ソンギュンの誕生日を迎えたキム家には重い空気が漂っていた。

第11話 3つの予言

第11話 3つの予言

春から高3になる子供たちの将来を心配して、占い師を訪れたイルファたち。イルファは占い師の助言に従い、ドクソン(ヘリ)をスヨンと呼ぶよう横町の人々に頼んで回り…。

第12話 誰かを愛するということ

第12話 誰かを愛するということ

3学期が始まったある日、ソニョンは勉強で毎日帰りの遅いソヌ(コ・ギョンピョ)の目を盗み、銭湯での仕事を再開することに。バレないと自信満々のソニョンだったが…。

第13話 スーパーマンが帰ってきた

第13話 スーパーマンが帰ってきた

初めての健康診断で胸にしこりが見つかり、再検査をすることになるイルファ。一方、ドクソン(ヘリ)のおかげで、大会前のナーバスなテク(パク・ボゴム)に笑顔が戻る。

第14話 君よ 心配しないで

第14話 君よ 心配しないで

1989年3月、受験生としてのスタートを切ったドクソン(ヘリ)たち。そんな中、ソヌ(コ・ギョンピョ)は母ソニョンに寄り添うムソンの存在を受け止められないでいた。

第15話 恋と友情のはざまで

第15話 恋と友情のはざまで

ムソンとの距離を縮めようとキャッチボールに誘うソヌ(コ・ギョンピョ)。そんな中、双門女子高校では高3の進路相談が始まる。ドクソン(ヘリ)も三者面談に臨むが…。

第16話 人生とは皮肉なものI

第16話 人生とは皮肉なものI

テク(パク・ボゴム)がドクソン(ヘリ)に告白することを知り、自分の気持ちを必死に隠すジョンファン(リュ・ジュンヨル)。そんな中、道峰区でのど自慢大会が開かれる。

第17話 人生とは皮肉なものII

第17話 人生とは皮肉なものII

テク(パク・ボゴム)、ドクソン(ヘリ)、そしてジョンファン(リュ・ジュンヨル)が各々複雑な思いを抱える中、サッカーをしに行った先で予想外のハプニングが起きる。

第18話 さようなら 初恋

第18話 さようなら 初恋

テク(パク・ボゴム)の誕生日に久しぶりに集まった5人。ジョンファン(リュ・ジュンヨル)が指輪をまだ誰にも渡せていないことを知ったドンリョン(イ・ドンフィ)は…。

第19話 君は最善を尽くした

第19話 君は最善を尽くした

テク(パク・ボゴム)と付き合わない理由を聞かれて動揺するドクソン(ヘリ)。一方、テクは大事なことを伝えるためにジョンファン(リュ・ジュンヨル)のもとに向かい…。

第20話 さようなら 私の青春 グッバイ双門洞

第20話 さようなら 私の青春 グッバイ双門洞

2人の関係が親たちにバレてしまったソヌ(コ・ギョンピョ)とボラ(リュ・ヘヨン)。一方、テク(パク・ボゴム)とドクソン(ヘリ)は手を繋いでいるところを目撃され…。

さらに読み込む

9/14(水)から 毎週(月)-(金)午後8:30〜午後10:10
※9/14(水)〜9/16(金)は〜午後11:30[2話]
※9/19(月),9/23(金)は休止
※9/26(月)は〜午後10:00
※9/27(火),9/29(木)は〜午後10:20

8/16(火)から 毎週(月)-(金)午後0:00〜午後1:45
※8/16(火)〜8/18(木)は〜午後3:00[2話]
※8/19(金)は〜午後1:40
※8/22(月),8/23(火)は休止
※8/26(金)は〜午後1:30

9/9(金)まで 毎週(月)-(金)午後0:00〜午後1:45
※9/1(木)は午後0:15〜午後2:00
※9/6(火),9/8(木),9/9(金)は〜午後2:00

このページをシェアする

視聴方法

TBSチャンネルは、CS有料放送です。下記のサービスでご視聴いただけます。