冠婚葬祭部長

出演

萩原健一、浅田美代子、段田安則、石倉三郎、あめくみちこ、三浦理恵子、春田純一、池田有希子、夏川さつき、小田茜、中村あずさ、遠藤久美子、篠原友紀、津川雅彦 ほか

  • 来月放送
  • スタート

萩原健一が平凡なサラリーマンに扮し、“冠婚葬祭部”と呼ばれる会社組織の縁の下で奮闘する連続ドラマ。最高視聴率20.7%を記録した大ヒット作!萩原演じる小山田竜平は、ハウジング大手企業の営業という華々しい前線で長年活躍し、めざましい業績を上げてきた。しかしそんな彼が、たった1枚の辞令で誰もが敬遠する“冠婚葬祭部”(業務部)に配転される。勝手の違いや、上役・部下との反目を乗り越えて、竜平は極めて日常的で雑多な案件に体当たりで取り組んでいく…。1995年に発生した阪神・淡路大震災の翌年、復興の願いも込めて制作された本作は、震災の跡地を自転車で走る萩原の姿からスタートする。浅田美代子、段田安則、石倉三郎、津川雅彦ら豪華俳優が共演。さらに、ゲスト俳優として岸田今日子、MIE、鈴木清順監督らが出演し、物語を盛り上げる。萩原による主題歌「泣けるわけがないだろう」も必聴!

【ストーリー】
阪神・淡路大震災から1年。ハウジング大手「明成ホーム」の“神戸復興プロジェクトルーム”室長として、1年間の単身赴任にもめげず、めざましい業績を上げてきた小山田竜平(萩原健一)が、ついに本社に戻る日が来た。トップセールスマンとして活躍してきた彼は、当然本社の営業部長に迎えられるものと噂されていた。しかし、竜平を待っていたのは桜田専務(津川雅彦)から直々に手渡された「本社業務部長代理」の辞令だった。一筋縄ではいきそうもない業務部の面々とともに、竜平の奮闘の日々が始まる!“冠婚葬祭部長”と揶揄(やゆ)されながらもさまざまなトラブルと向き合う中、竜平は人の心の機微に触れ、冠婚葬祭部長職の素晴らしさ、大切さに目覚めていく。

番組基本情報

  • 制作年 : 1996年
  • 全話数 : 12話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 浅生憲章
  • ディレクター・監督 : 浅生憲章、森山亨、戸高正啓、田澤保之
  • 脚本 : 清水有生
  • 主題歌 : 泣けるわけがないだろう
  • 歌手 : 萩原健一
  • その他 : ※戸高正啓の「高」は正式には、「はしごだか」です。システムの都合上「高」となっております。

TBSチャンネル2

来月 3/2(月)午後6:50〜午後11:50[#1〜#6]
3/3(火)午後6:00〜午後11:00[#7〜#12]

2020年2月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 1
2020年3月
24 25 26 27 28 29 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 3/2(月) 午後6:50〜午後7:40 #1 竜平、丸ぼうず!?
    • TBSチャンネル2
  • 3/2(月) 午後7:40〜午後8:30 #2 竜平、誘惑される!
    • TBSチャンネル2
  • 3/2(月) 午後8:30〜午後9:20 #3 竜平、妻をうらぎる!
    • TBSチャンネル2
  • 3/2(月) 午後9:20〜午後10:10 #4 竜平、娘をなぐる!
    • TBSチャンネル2
  • 3/2(月) 午後10:10〜午後11:00 #5 葬儀屋の花嫁
    • TBSチャンネル2
  • 3/2(月) 午後11:00〜午後11:50 #6 課長サンの危機!
    • TBSチャンネル2
  • 3/3(火) 午後6:00〜午後6:50 #7 ネコの葬式?
    • TBSチャンネル2
  • 3/3(火) 午後6:50〜午後7:40 #8 隠し子、現る!
    • TBSチャンネル2
  • 3/3(火) 午後7:40〜午後8:30 #9 正しいお見合い
    • TBSチャンネル2
  • 3/3(火) 午後8:30〜午後9:20 #10 竜平、バクハツ!
    • TBSチャンネル2
  • 3/3(火) 午後9:20〜午後10:10 #11 運命の社葬
    • TBSチャンネル2
  • 3/3(火) 午後10:10〜午後11:00 #12 別れ
    • TBSチャンネル2

エピソードリスト

#1 竜平、丸ぼうず!?

#1 竜平、丸ぼうず!?

阪神・淡路大震災から1年。“神戸復興プロジェクトルーム”の室長として活躍し、本社に戻った小山田竜平(萩原健一)を待っていたのは「本社業務部長代理」の辞令だった。

#2 竜平、誘惑される!

#2 竜平、誘惑される!

業務部長代理の辞令を受け、不本意な小山田竜平(萩原健一)。そこへ、急成長中のハウジング会社ヤザワホームから竜平にヘッドハンティングの誘いが来る。

#3 竜平、妻をうらぎる!

#3 竜平、妻をうらぎる!

今年も、優秀な営業マンを称える表彰式の時期になった。竜平(萩原健一)は夫を支える妻こそ慰労されるべきと、表彰式のパーティー参加を夫婦同伴にしようと提案する。

#4 竜平、娘をなぐる!

#4 竜平、娘をなぐる!

ある日、竜平(萩原健一)は知子(浅田美代子)から叔父の娘の結婚式で行うスピーチを頼まれる。その晩、絵里子(篠原友紀)が帰宅せず、朝になって帰ってきて…。

#5 葬儀屋の花嫁

#5 葬儀屋の花嫁

長女・未央(遠藤久美子)が留学したいと言い出し、驚く竜平(萩原健一)。一方、業務部は専務秘書・真理子(池田有希子)の結婚式を仕切ることになり…。

#6 課長サンの危機!

#6 課長サンの危機!

竜平(萩原健一)は、自社CMに出演中の子役が石澤課長(段田安則)の娘だと知る。石澤夫婦が別居中だと記者にかぎつけられたことで、石澤は退職させられそうになり…。

#7 ネコの葬式?

#7 ネコの葬式?

竜平(萩原健一)は桜田専務(津川雅彦)から、大株主の飼い猫の葬儀を出すよう言い渡される。筆頭株主の徳田(岸田今日子)は手ごわい相手らしく…。

#8 隠し子、現る!

#8 隠し子、現る!

病身の母親のために故郷に帰ることになった朝倉ひとみ(小田茜)。竜平(萩原健一)が送別会で酔ったひとみを送っていく道中、ひとみは竜平のことを「お父さん」と呼び…。

#9 正しいお見合い

#9 正しいお見合い

桜田専務(津川雅彦)が神崎(あめくみちこ)と営業課長・武田(春田純一)のお見合いをすすめてくれると知り、神崎は喜ぶ。社内では次期社長レースが話題になっていて…。

#10 竜平、バクハツ!

#10 竜平、バクハツ!

いよいよ社長レースがし烈になってきた。竜平(萩原健一)が次期社長候補の桜田専務(津川雅彦)から嫌われていると知った知子(浅田美代子)は、竜平のことを心配する。

#11 運命の社葬

#11 運命の社葬

社長が亡くなり、業務部一同は桜田専務(津川雅彦)から盛大な社葬をと命じられるが、皆、複雑な心境で…。一方、小山田家では未央(遠藤久美子)の留学が本決まりになる。

#12 別れ

#12 別れ

小山田家の長女・未央(遠藤久美子)が留学に旅立つ日が近づいた。一方、竜平(萩原健一)は社長となった桜田(津川雅彦)から、営業部長の内示を言い渡される。

さらに読み込む

TBS1 TBS2