女の言い分

出演

八千草薫、石坂浩二、長山藍子、山岡久乃、内海光司、小川範子、角野卓造 ほか

  • 来月放送
  • スタート

『渡る世間は鬼ばかり』の橋田壽賀子が原作、石井ふく子がプロデュースを担当した連続ホームドラマ。結婚25年目を迎えた夫婦が単身赴任を契機に初めて対立する姿を中心に、周囲を取り巻くさまざまな世代の人々の思いを描く。“女の言い分”と“男の言い分”がぶつかり合うとき、果たして家庭はどうなるのか。八千草薫が夫に立ち向かう妻・愛を、石坂浩二がワンマン亭主・太郎をそれぞれ好演した。1994年作品。

【ストーリー】
外面はいいが家のことはすべて妻かませというワンマン亭主・東太郎(石坂浩二)。そんな夫にひたすらつかえ、一人息子の力(内海光司)の成長だけを楽しみにしてきた妻・愛(八千草薫)。結婚25年目を迎えた東夫婦だったが、太郎に札幌転勤の命令が出たことでその関係に決定的な亀裂が生じる。堪忍袋の緒が切れた愛は、太郎に離婚宣言を叩きつけて…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1994年
  • 全話数 : 11話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 井下靖央、川俣公明
  • 原作 : 橋田壽賀子
  • 脚本 : 石井君子
  • 主題歌 : 薔薇色のメヌエット

TBSチャンネル2

来月 10/17(木)午後6:00〜深夜0:40[#1〜#8]
10/18(金)午後6:00〜午後8:30[#9〜#11]

2019年9月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
2019年10月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 10/17(木) 午後6:00〜午後6:50 #1
    • TBSチャンネル2
  • 10/17(木) 午後6:50〜午後7:40 #2
    • TBSチャンネル2
  • 10/17(木) 午後7:40〜午後8:30 #3
    • TBSチャンネル2
  • 10/17(木) 午後8:30〜午後9:20 #4
    • TBSチャンネル2
  • 10/17(木) 午後9:20〜午後10:10 #5
    • TBSチャンネル2
  • 10/17(木) 午後10:10〜午後11:00 #6
    • TBSチャンネル2
  • 10/17(木) 午後11:00〜午後11:50 #7
    • TBSチャンネル2
  • 10/17(木) 午後11:50〜深夜0:40 #8
    • TBSチャンネル2
  • 10/18(金) 午後6:00〜午後6:50 #9
    • TBSチャンネル2
  • 10/18(金) 午後6:50〜午後7:40 #10
    • TBSチャンネル2
  • 10/18(金) 午後7:40〜午後8:30 #11
    • TBSチャンネル2

エピソードリスト

#1

#1

東太郎(石坂浩二)と愛(八千草薫)は結婚して25年。太郎の仕事の都合で転勤を繰り返した末、ようやく東京に家を建てた。そんな矢先、太郎の札幌への栄転が決定する。

#2

#2

愛(八千草薫)が太郎(石坂浩二)に離婚を宣言した。太郎のワンマンぶりに愛想が尽きたというのだ。2人は大ゲンカを始めるが、一人息子の力(内海光司)が帰ってきて…。

#3

#3

西郷静(小川範子)の母・蒔子(山岡久乃)が、愛(八千草薫)の家に乗り込んできた。力(内海光司)と静を絶対に結婚させないと息巻く蒔子に、愛は何のことか分からず…。

#4

#4

単身赴任中の次郎(角野卓造)が外泊した。酔った勢いでホステスとホテルへ行き、そのまま意識不明になったらしく、気が付いたらホステスと財布の中身が消えていて…。

#5

#5

力(内海光司)と静(小川範子)が駆け落ちした。2人は力の叔母・夢(長山藍子)を訪ねた。夢は喜んで相談に乗り、札幌にいる次郎(角野卓造)を頼るよう2人に助言する。

#6

#6

太郎(石坂浩二)は力(内海光司)と静(小川範子)の結婚に反対しないと言い出す。そんな中、愛(八千草薫)は日本料理店のサービス係として働き始めるが…。

#7

#7

太郎(石坂浩二)と次郎(角野卓造)、正行(榎木孝明)が東京に帰ることになった。連絡なしで帰り、驚かせようとする3人。しかし愛(八千草薫)は夫に冷たい態度を取る。

#8

#8

夢(長山藍子)が妊娠した。次郎(角野卓造)の子を流産して以来、夢は出産をあきらめていた。夢は次郎が子どもをほしがっていないのではと悲観的で…。

#9

#9

蒔子(山岡久乃)は静(小川範子)に内緒で見合いの席を設ける。場所は愛(八千草薫)が働く日本料理屋。力(内海光司)は夢(長山藍子)から静の見合いのことを聞き…。

#10

#10

互いの親の反対を押し切って、力(内海光司)と静(小川範子)が同棲を始めた。その頃、札幌では正行(榎木孝明)の妻・玲子(浅田美代子)がカード破産に陥ってしまい…。

#11

#11

力(内海光司)と静(小川範子)は同棲を始めるがうまくいかず、ケンカ同然で別れてしまう。愛(八千草薫)と蒔子(山岡久乃)はそれぞれ子どもたちの部屋を見に来て…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2