ちょっと神様

出演

加藤剛、林隆三、中田喜子、森下愛子、渡辺美佐子、中条静夫、吉行和子、高橋恵子、原保美、岡本舞 ほか

  • 放送未定

加藤剛主演!人が良すぎていつも損ばかりの男性が、善意がもとで周囲の人々と起こす摩擦や葛藤をシリアスに、また自然な笑いに包んで描く人間ドラマ。加藤演じる大石広志は、そのお人好しな性格から周囲に“神様”と呼ばれていた。彼は婚約者との結婚を2年越しで決めるが、その矢先、次々と予想外のトラブルが舞い込み…。共演は、林隆三、中田喜子、森下愛子、渡辺美佐子、中条静夫ほか。1982年作品。

【ストーリー】
大石広志(加藤剛)は善意のかたまりのような人物。勤め先の神社や家でも、困り事があるといつも人の良い広志にシワ寄せが来る。婚約者・勢子(中田喜子)との結婚式も、やっと挙げられるというときになって邪魔が入った。突然、広志の姉・君子(吉行和子)が離婚すると言って、息子とともに実家に帰って来たのだ。広志と勢子は結婚後、広志の実家で暮らす予定だったのだが…。さらに、広志の父・克造(中条静夫)が落款偽造で警察に連行されてしまう。

番組基本情報

  • 制作年 : 1982年
  • 全話数 : 10話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 龍至政美
  • ディレクター・監督 : 鈴木利正
  • 脚本 : 柴英三郎

エピソードリスト

#1 みんなでシワ寄せ

#1 みんなでシワ寄せ

神社で働く大石広志(加藤剛)は、2年越しに婚約している有田勢子(中田喜子)との挙式にようやくこぎつけた。そんな中、広志の姉が嫁ぎ先を飛び出してきてしまい…。

#2 一枚の写真

#2 一枚の写真

広志(加藤剛)は妹のまゆみ(森下愛子)に呼び出されたスナックで、ジョー(キム・バッス)を紹介される。まゆみは既に妊娠しており、子どもを産みたいと広志に訴える。

#3 婚約者たち

#3 婚約者たち

一人の男が綿津見神社に飛び込んできて広志(加藤剛)を殴りつけた。男は、広志が結婚をえさに自分の妹をずるずるとだましてきたことに我慢ができなくなったというが…。

#4 魔性の女

#4 魔性の女

氏子総代らが社務所を訪れ、玉木(林隆三)が連れてきたバー・パンの木のママ、加代(大塚道子)をやめさせるように詰め寄る。広志(加藤剛)は仲裁を頼まれて…。

#5 許す人

#5 許す人

広志(加藤剛)の父・克造(中条静夫)は落款印詐欺事件の裁判で苦境に立たされていた。そして公判の開かれる日、加代(大塚道子)が傍聴に現れて…。

#6 助けて下さい

#6 助けて下さい

巫女のルリ子(高橋恵子)は、婚約者がいると知りながらも広志(加藤剛)に想いを寄せていた。例大祭間近の神社は大忙しだったが、ルリ子はクラブに出入りしていて…。

#7 去りゆく人々

#7 去りゆく人々

広志(加藤剛)はまゆみ(森下愛子)とジョー(キム・バス)の結婚を認めてもらうべく、2人とともに克造(中条静夫)のいる京都へ。しかし克造の態度はかたくなで…。

#8 ライバル

#8 ライバル

裁判所の帰り、克造(中条静夫)はバー・パンの木に立ち寄った。加代(大塚道子)と克造が2人でいるバーに、房江(渡辺美佐子)は思い切って入っていく。

#9 母よ、つらい許しを…

#9 母よ、つらい許しを…

勢子(中田喜子)は玉木(林隆三)からの婚約指輪を受け取る。広志(加藤剛)の辞表は保留のままひと月が過ぎ、社務所の空気も次第に変わっていくが…。

#10 残された愛

#10 残された愛

広志(加藤剛)は余命いくばくもない加代(大塚道子)にできる限りのことをしようと、専門医の手術を受けるよう説得する。加代は嫌がるが、広志の気持ちを知り…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2